はいはい。まだお仕事してんのよ~♪

夜が明けてしまったでわないか。。。
新聞買ってきたので、ちょいと晒し目。

松山F1
9レース S級準決勝
確かに、石井秀治(千葉86期)は居るけれど、先手取りは池崎に分。
ただ、内海雅夫(群馬83期)がヘタに前で受けてしまえば波乱も。
いずれにせよ、「捌く」の濱口高彰(岐阜59期)が番手飛びついてきそうで、番手はもつれそう。
ならば石井の捲りに乗っかって、番手の大木雅也(静岡83期)と、初日えっらく伸びてて、「守田秀昭(熊本67期)の後ろから」のあっちゃん(吉岡篤志(徳島82期))を買いたい。
万が一、濱口が「出てきた方で捌こう」なんてバカな考えしてると、池崎行っちゃうよ。
なので評価はBクラス。

3=792-7921で。

10レース S級準決勝
中澤孝之(大阪56期)は、「九州から流れで」であれば、近況自在を目指していて、コメントも「自力自在に」の杉山 剛(福岡86期)は切り替えられてしまいそう。
主導権は一旦抑えて山内大作(静岡75期)。
それを守谷陽介(岡山87期)が叩いて出るのか、捲りに構えるのか・・・
捲りに構えれば中団は縺れそうで、その時には必殺山内の「逃がされ」が炸裂。
山内では最後まで持たない。今度こそ絶好調男、中村浩士(千葉79期)に託す。

2=893-18935 で。

我が地元なれど、佐世保F1は初日という事もあり、本格的に買えるレースは少ないです。
11レースが波乱の予感がするんですけど、イマイチまとまりません。

並びは 825 1 6 4973です。
近畿単騎の上、目標も無いという悲惨極まりない状況に置かれた酒井耕介(京都56期)。
「何かやってやる。」との事なら、位置決めずの組がどうするか。
斉藤 仁(徳島83期)も、番手競りとかやるタイプでは無いし、胡散臭い望月紀男(静岡79期)も虎視眈々。
先頭を走る、足達重満(長崎80期)と、佐々木雄一(福島83期)は、現在の状態から見て足達に軍配。
番手西川親幸(熊本57期)も好調維持で、連は外さないかなと。
だとすれば、初日だけに波乱の要素もあると見て。
12369のボックスで行きます。
押さえに2=8-13569 ということで^^;。点数多すぎだなこりゃ。

それでは本日も、頑張りましょう!
                               何を??
                                          いや、仕事だけど。。
[PR]
# by hiroki_kuranaga | 2006-01-19 07:12 | 罵詈雑言

松山F1 -つばき賞争奪戦- 2日目 第11レース S級準決勝

◆決定的な地元番組。嫌味なのは2分戦も、他の選手の動き次第。(予想評価:B)
※印は◎○×▲注の順(コメントは、「松山競輪場ホームページ」から。)
○1 渡部 哲男 26 愛媛 84 S1 逃 3.57 0.0 106.88 今回 初5
×2 宇賀神浩幸31 栃木 73 S2 追 3.64 0.0 100.03 今回 初2
◎3 小川 圭二 35 徳島 68 S1 追 3.57 0.0 107.90 今回 初落
  4 村松 浩章 41 静岡 55 S2 追 3.54 0.0 95.50  今回 予3
▲5 小林 潤二 33 群馬 75 S1 追 3.64 0.0 99.54  今回 初6
  6 樋浦 幹彦 40 茨城 58 S2 追 3.57 0.0 96.33  今回 予2
  7 塩川真一郎30 広島 74 S1 追 3.57 0.0 100.35 今回 初8
注8 荻原 尚人 22 宮城 89 S2 逃 3.54 0.0 84.66  今回 予2
  9 熊無 俊一 37 富山 72 S2 追 3.57 0.0 98.24  今回 予4

【並び】 1379 85246

1渡部
「初日のレースでは自分の調子掴めていないし分からない。自力勝負。」-3小川「昨日の落車は大丈夫ですよ。何度も連係ある地元渡部君へ。」-7塩川「調子の方はここ数場所よりはいい。再度渡部ライン三番手。」-9熊無「中部は一人ですし、ここは渡部ラインの後ろで様子を見る。」

8萩原「脚は軽いし調子もいい。ライン出来るし思い切った競走先行。」-5小林「東で相談した結果、いきっぷりのいいラインの萩原君マーク。」-2宇賀神「池崎さんが強くて抜けなかった。萩原ライン三番手で頑張る。」-4村松「 調子の方は普通ですね。ここは萩原ライン宇賀神君の後ろ。」-6樋浦「踏んだ感じはいですよ。萩原ライン四番手で頑張る。」

1渡部-3小川-7塩川の地元瀬戸内ラインを、とりあえずで9熊無が追走。
8萩原-5小林-2宇賀神-4村松-6樋浦で東勢が完全結束の2分戦。

もうなりふり構っちゃ居られんな。という感じの地元番組。
初日コケてる小川に、イン詰まって何も出来なかった渡部のセット。
哲っちゃんにすれば、初日の鬱憤晴らしだけれど・・・・2分戦。

渡部ラインの前受け、萩原ラインの後攻め。

萩原ラインとすれば、哲っちゃんさえ抑えてしまえば、関東は結束しているのと、捲り兼備の選手も他に見当たらないだけにペース駆けが可能。
赤板からじわりと上昇して、突っ張られない程度に抑えて先行。

哲っちゃんがどうするか。
ここから引いても6番手。なのだけど、「初手は渡部君のライン4番手」なら、熊無まで切り替えて行ってしまう可能性もある。
もっとも、熊無が前団に切り込んでしまえば、このレースは終了。
熊無も、渡部のカマシ、捲りに期待して切り替えないかもかも。

萩原にしてみれば、自分の持ち点は88点。
ここは勝つ競走よりも、むしろ哲っちゃんに挑戦する気概と見た。

打鐘
  85246
←  1379

まぁ、この状態で熊無が切り替えたとしても、早めに引いたら7番手まで。
ここから、萩原が流すようなら怒涛の巻き返し。
元々、哲っちゃんは捲り、カマシが大の得意。
なら、ここは哲っちゃんの打鐘4角からのカマシと見た。

最終HS
  13 79
←85246

萩原の番手、小林がどうするか。だけれど、渡部ラインの3番手、塩川では心許ない。
付いて行くには付いて行くかもしれないが、ちょうど最終HS出口あたりで、小林に絡まれてしまいそう。

最終BS

←1385246 79

こうなれば一本棒。
渡部がカマシだけに、こういうスピードレースで(千切れなければ)小川のモノ。

1点目は、ウラ無し。この展開でも、哲っちゃんにはちょいと踏む距離が長すぎる。

3-1-258(上から有力順)

絡めば2点目。

3-2-158

波乱があるとすれば、人気の小川が来なかった場合。
こいつはそういうヤツだけに、評価がBに下がってしまうのだけれど・・・
出来もしないヨコをやろうとしたり、カッコつけて出来もしない車間空けをやってみたり・・
ましてや、最終HSのカマシでぶっち切れれば情けない限りだけど、それはさすがに無いのでは。。

ただ、その時には嵌り込み競輪。
哲っちゃんは連絡みの可能性としても、連の上下は大混戦。

抑え評価

3=259-25981(←それでも小川ってしれ~っと3着に食い込んで来る。。。)

以上で。
変に勘ぐらなければ1点目だと思うのですが、なんせ地元地区の小川だけに・・・
[PR]
# by hiroki_kuranaga | 2006-01-18 23:59 | 競輪予想

む~。なんなんだこりゃ。。。

昨日の悲しみを紛らわすために、買ってみた↓のレース。
結果は見ての通り、なんなんだこれは?という結果となりました。

というか、昨日、F1開催の全出走表見てて、「あれ?これ2分戦じゃん。」って思ったのがきっかけ。
松山桂輔(愛知88期)は、前回の小倉でいい動きを見せていたA級上がりのルーキー。
初日の予選3着で、結構面白い子じゃん。次どっか走る時には狙ってやろう。って思ってた子。
それが短走路の奈良。
しかも相手は佐野梅一(京都78期)。梅ちゃんなら、先行でも捲ってもこのメンバーならば連を外さないと勝手に断定。
梅ちゃんの番手、杉田清典(奈良71期)は、地元だけど近況イマイチ。だから梅ちゃんのダッシュには切れる。
ん?切れる?それなら番手嵌りこむのは間違いなく前走ってる松山君。

それで、3=4がすんなり出て来た。2連単ならこの折り返しのみでOK。

問題は3着だったのだけど、2連単が堅いと信じているなら、近況好調の、藤本博之(熊本53期)と篠田宗克(千葉65期)は外せない。
杉田が万が一くっついて来たら危ないので(それでも3着)くっつけて、石丸博己(福岡59期)は競りもあると見て3着に。

なのでこれで買い目がすんなり決定。だったんですけど。。。
今オッズ見たら、結局藤本が売れてなかったのね。。。なるほど。
梅ちゃん頭だと、この配当にはならんかったので良しとしたいと思います。

あ~。すっきりした。

松山を買おうと思ってたのだけれど、買うようなレースは見当たらず。
大体、松山で一番人気の小川圭二(徳島68期)やら絶対に買えない。危なくて。

                        ほらやっぱしね

こいつこれやから好かん。
ただ、前回の大宮から調子完全に落ちです。しかも今日落車してるし。
明日は渡部哲男(愛媛84期)の番手ですけど、哲っちゃんも動きは良く無い。
明日、このレース狙います。
せっかくなので、B評価だけれど予想出してみたいと思います。

今日の勢いがそのまま続く事を願って。
ただまぁ。。。本当なら地元番組なんですよねえ。この2分戦。でも堅いと思えない。
哲っちゃんはともかく・・う~ん。どうせ捲りかカマシに違いないから・・・どうなるかしら。
予想はこの後。コメント出てからです!
[PR]
# by hiroki_kuranaga | 2006-01-18 19:05 | 罵詈雑言

昨日の恨みを晴らす挑戦

悲しみに暮れた昨日の高松記念最終日。
頭に来たので、今日の奈良!

8R 3連単 流し 3-4-* 12579 各\300 計\1,500 成
8R 3連単 流し 4-3-* 12579 各\300 計\1,500 成
8R 3連単 流し 3-4-* 17 各\200 計\400 成
8R 3連単 BOX 3457 各\100 計\2,400 成

受付番号 01
受付時刻 14:12
合計購入金額 \5,800

ふんだ。
今日、買えそうなレースはこの一つだけだ。当たれこのやろ~!
頼むぜ梅ちゃん(佐野梅一(京都78期)!叩いて後ろちょん切って!!
[PR]
# by hiroki_kuranaga | 2006-01-18 14:23 | 罵詈雑言

きっと博打に向いてないかも・・・

というわけで、今年2度目の評価A。
高松記念最終日は、やはり番手捲りをさせれば日本一の伏見俊昭(福島75期)の優勝で幕。
そう、伏見は引きつけて引きつけて出るので、どうしても番手は仕事させられる。
よって、佐藤慎太郎(福島81期)の裏目が必要無かったのです。
まして、この二人の主従関係を考えれば・・(爆笑)
お手軽簡単過ぎる車券ではあったのですが、とりあえず的中ってことで。

伏見選手、お見事。おめでとうございました。

私?
ええ。打ち合わせの最中だったので、16:25締め切りだと思い、16:21に電話投票。
「本日の高松の受付は終了いたしました。」

                              ってはい???????

ったく。タイミングが悪いというか何と言うか。
オッズが幾らになるのか計算してから入れようと思っていて、結果的には確認する時間すら無かったのも事実だったんですけど。
やはりオッズと相談せずに、突っ込んでおくべきだったと反省です。
まぁ、配当的にも妙味が無い(わけじゃないよなぁ。3連単で10倍以上だもの。。)ので、これはこれで良しとします^^;
当たった事の方が重要。
正式予想の評価Aは、現在10割♪ 嬉しい嬉しい(^-^)これが事の他嬉しい♪
評価Aは、結構自信持って出しているので今後ともよろしくお願いいたします(^-^)。

でも、評価Bの当たりは一本も無し・・・・やっぱヘタなんだきっと^^;。。

実は、こういう予想のやり方というのは、ある人から盗みました。
というか勉強させて貰ったなぁ。というのが本音。
昨年以来、競輪の展開予想の考え方が良きにつけ、悪しきにつけ変わったのは事実で、それも全てその人との付き合いの中での話。

いい意味で感謝してます。

しかし、この「堅い」、「堅くない」の見分けは、競輪ではほんっとさっぱりなんですけどね。
HYIPだと連戦連勝負け知らず。というのがある意味恐ろしいんですよ(笑)

皆が結構な確率でSCAMと呼ばれる詐欺サイトに引っかかってるのに対し、博打打ちのカンってのは我ながら恐ろしいもので、見た瞬間に「ヤバイぞ」「これは大丈夫」ってあたりがなんとなく付いてしまう。
既に10サイト以上に手を出しているのに、スカはまだゼロ。
調子に乗ってどっかん!と行かないように注意しながら、競輪用種銭稼ぎに邁進中(笑)

昔、風水で有名な方に、こう言われました。
「貴方は、株やら投資やらという系統に非常に向いているようだ。それを行うのであれば大成功するでしょう。」

何言ってんだ?と思ってました。いや、今でもそう思っています。

株って難しいんですよ。本当に難しいと思う。だから私はやらない、いや私如きにはやれない。
株をやれる方というのは、本当の意味で頭の切れる、回転と計算の早い方だと思っています。計算のチョー苦手な私にとっては、尊敬すべき存在です。
そして、競輪やHYIPなんてものより以上に、多数の銘柄の分析と瞬時の判断が必要。
私にしてみれば神様ですよ。ホントに。
むしろ、大海の如きデータの海で、分析を行い、的中馬券を探す、お馬さんやる人なんかは向いてるのかもなぁって思ったりもします。
いずれにしても、私はこの先もやる機会は無いだろうな~って(^-^)

ちょっと待て。
株やら投資やらに向いてると言われるヤツが、どうして投資の子供みたいな競輪で勝てないんだ??。。。向いてるんじゃないのかおいこら風水師っ!!
[PR]
# by hiroki_kuranaga | 2006-01-17 22:25 | 罵詈雑言