連戦連勝、連戦連敗

というわけで、今日は久留米の現地。
久留米F1の最終日ということもあって、さぞや人も多かろう。。。。

            ぢぢいばっかぢゃね~か!!。。。まぁ。。そうなんだろうけど。

バンク内はすっごく寒くて、最初到着した7レース終了後、8レースとの合間には、人影も無いほど人間が少ない。。
うわ。。客いねえよ。。と思ったら、居ました居ました。あったかいとこに。。。^^;

結局、今日の一番の狙いは7レースだったんですね。
「北の捲り屋」佐藤友和(岩手88期)。
メンバー中、得点2位の大澤嘉文(静岡57期)との得点差が実に10点以上。
ここまで落ちた以上、佐藤も負けられまい。

高速道路を走りながら、点数絞って佐藤-大澤、平城浩次(福岡57期)、武田哲二(京都65期)、そしてスケベの 津村勝正(福岡55期)を3着付けのみでどかん。
これが成功してて、到着時には既に勝ち越しを決めてました。

でも問題はこっから。
A級の決勝戦は、基本的には捲りは買わない。でも、これまた捲り屋、牧 剛央(福岡80期)。これは揺るがないみたい。。
う~ん。どうしよ。なので、電話投票では牧の頭固定で4点流して終わり。
その他の車券を現場で購入。

結果は、牧のあっさり捲り。3半では「飛んだかな?」って期待したのに(笑)

続く9レース。
買いたかったのは、中山博司(岡山64期)。でも目標がクソだしなぁ。。
先行一車の臼井昌巨(岐阜89期)、恐らく、競る競ると言われて競られない(負け戦だし。)番手の八日市屋浩之(石川79期)、そして直線伸びる田谷 勇(大阪54期)を4車ボックス。
電話投票でこの4車ボックスを購入。
で、中山からの頭流しをフォーメーションで現場購入。。

臼井・・・あっさり逃げ切り。
3着薄めの嬉しい田谷が突っ込んでくれて、配当的には非常に妙味♪
でも現場のフォーメーションは・・・・

10レース。絞れん。買えん。というか、車券的には滅茶苦茶相性の良く無い選手がずらり。
滝沢正光(千葉43期)先生、上吹越直樹(鹿児島86期)、野田源一(福岡81期)、そしてかつての「ソープマン」海田和裕(三重65期)。
もうこんだけメンバー揃えば無駄金を使う必要なし。

というわけで、電話投票で西武園なんかやってました^^;
狙っていたのは岩津裕介(岡山87期)。
昨日の伸び脚見てたので、今日は連の上下で買おう。って。
相性悪い木霊広志(香川66期)とか居るので、この2人固定の3連複の総流し。

はい。
その頃目の前では、海田がよりによって捲りを決め、たきざーせんせーが残ってました。
買わなくて正解だったか^^;。。

迎えた決勝。
捲りでも、先行でも北都留 翼(福岡90期)を買おうと思ってました。
別線、和田健太郎(千葉87期)の番手は、なんでか近藤俊明(神奈川87期)と、戸辺英雄(茨城51期)の競り。ばかだね~。。何で決勝でわざわざ負けるような事するかな。
とりあえずこの2人の阿呆どものお陰で、車券は圧倒的に絞れる。

問題になったのは和田。こいつは基本的に捲り屋。
「北都留君に負けたくないですね」って言って素直に先行するヤツじゃない。
なら逃げるのはツルなんか??。。ん~。。
でも、番手の小山琢磨(熊本75期)が1枠だから、前受けで捲りだよなぁ。。
切れるかなぁ。やっぱ切れそうだなぁ。でも前はごっちゃしてるから、3番手の高橋光宏(群馬56期)が面白そうだなぁ。あと木村泰丈(茨城65期)とか。。

でも、ウラは無い。なら信じて買おう。

そこで、あきちゃんからメール。
「8-12-12ですね。これで行きます」との事。
私は小心者だから、8-129-1296で勝負!電話投票も同様!

ツル。お前逃げる事でけたんやな。。(笑)
2角で先行開始した時には、ウラを覚悟したけれど、小山が案外・・・・

今日の久留米、結局4戦4勝のパーフェクト。ただし。。。電話投票。
現場は、4戦1勝の・・・・なんでだああああああああああああああああああああ。

現場向きじゃないのかもしらん。私。。。。しくしく。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2006-01-24 19:39 | 罵詈雑言


<< さくっ♪と行っときましょう(時... あきちゃんの戦勝報告 >>