<   2005年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

観音寺競輪G3-ことひき賞争奪戦- 最終日 第11レース S級決勝

◆四国が四人並んで磐石の体制だけれど、心配の余地もちょいとあり。
※印は◎○×▲注の順
◎1 小倉 竜二 29 徳島 77 S1 追 3.64 今回 初2, 優3, A1
○2 矢口啓一郎25 群馬 86 S1 逃 3.57 今回 初6, A1, A2
×3 佐々木則幸29 高知 79 S1 逃 3.57 今回 初1, 優8, B1
  4 石丸 寛之 31 岡山 76 S1 両 3.69 今回 初9, A1, A2
▲5 木村 貴宏 28 茨城 80 S1 追 3.57 今回 初8, A2, A3
  6 宮本 佳樹 32 香川 78 S1 両 3.62 今回 抜2, A5, C1
注7 村本 大輔 30 静岡 77 S1 追 3.57 今回 初7, A4, B2
  8 木村   勉 29 徳島 79 S2 追 3.57 今回 抜2, A2, A3
  9 吉永 和生 29 広島 80 S1 追 3.57 今回 初9, A3, A1

【並び】 257 49 3186

3佐々木「四国から優勝出したい。四国4人揃ったので先行で頑張りたい。」-1小倉「調子はまぁまぁ。相性の良い佐々木君の番手で自分の仕事をきっちりしたい。佐々木君の逃げ切りですね。」-8木村「地元の宮本さんが3番手を回してくれるので、しっかり追走します。抜きたいけど・・(笑)」-6宮本「新フレームが合っていたみたい。調子は悪く無い。考えるところはあったんだけど、4番手固めます。」

2矢口「スキ見て、タイミング逃さずに。優勝を意識すると失敗するので平常心で。」-5木村「いい調子を維持してますね。矢口が調子いいので矢口の番手で。」-7村本「矢口君が強いので迷わず関東3番手で。四国の競輪場はいつも相性いいので。」

4石丸「ツキ一本。展開にも恵まれました。調子もいいですが、矢口君と佐々木君がやり合ってくれるのが理想。」-9吉永「やっと練習の成果が出ました。石丸さんにしっかり付いてって4コーナーで勝負です。」

2矢口-5木村貴-7村本の東遠征ライン。
4石丸-9吉永の瀬戸内ライン。
3佐々木-1小倉-8木村勉-6宮本の四国地元ライン。

前受けは微妙。本来ならば捲り狙いの矢口、もしくは石丸となりそうだが、矢口も瀬戸内6人相手に7番手まで引くのも・・。できれば中団が欲しいところだろうから、前受けは無いかも。
コメントの中にヒントがあった。石丸が「矢口君と佐々木君がやり合ってくれるのが一番いいし、展開向くと思っている。」ここがそう。
となれば、皆が我慢すれば、案外丸ちゃんの前受けか。
中団に矢口。後方から佐々木の攻めと見た。

当然、佐々木の先行、番手小倉が後続を掃除してワン・ツー。両木村と、丸ちゃんの捲りに乗って番手の吉永、そして大輔の
1=3-8579あたりが売れ筋になるのだろう。
(↑矢口は掃除されているので居ない可能性大にてすっ飛ばし。)
というか、車券の軸は何がどうでも(落車無い限り)小倉で順当そうだ。

だったら、小倉=佐々木のどっかん勝負!と行きたいところなんだけど・・・でもこの時と違うもんなぁ。
この時には、三ツ石康洋(徳島86期)は、同県同バンクの3人を牽引した、「死に」
でも佐々木は死にじゃない。
番手の小倉は、後ろの木村勉よりもむしろ前の佐々木を大切にする男。そらそうだろ、上位級といえばこの2人なのだから。
しかも小倉、連の「上下」で買わないと怖い。。^^;。2着もある男だし。

後は先頭を走る佐々木のデキだけ。

はっきり言って、デキは判断出来てない。初日、3日目と逃げ切っているけど、相手の自力屋が下位級の選手ばかり。要は軽いメンバー構成だったわけで、実際にごっそり自力型が乗っかった2日目の「銭形くんカップ」では惨敗を喫している。

ただ、佐々木もすんなりした展開ならばしっかり駆け切れてるだけに、皆が捲りを狙う決勝、ここはすんなり駆けられる展開にはなりそうだ。
石丸の逃げが無いのであれば、赤板で一旦上昇して矢口に蓋をし、いじめにいじめて最終HSから得意のカマシ。これなら上記一点目で決してしまう。(そこから引いて5番手でも矢口はちょっと厳しい。)
佐々木が打鐘先行なら、考える余地が多分にある。
佐々木は元々、捲り、カマシタイプ。要は打鐘先行ですんなり。だとかからない。
これなら絶好のヤグティの捲り頃だ。

観音寺のバンク、BS出口までに出切ってないと捲りは結構辛そう。
ならやはり、「最終主導権の番手が軸」だ。
ただ前述の通り、2着もある選手なので、連の上下で。

個人的には、矢口が獲りたいのが正直な所だと思うし、大輔もたとえ7番手になっても切替は無いと見る。これからのこともあるし。尻の軽い競走はしないと思う。。。
結婚に花添えて、対抗は必殺得意の「自分だけ」(←いい意味で)矢口で行きましょう。
コースが空くので、矢口が張られた時の対抗は前残りの佐々木、木村(貴)、そして大輔。
吉永は今日みたいなレース、2回とやらない選手なので(笑)3着までだっ。

1=2735-52738 これだけで!(点数多いのはヘタなのでごめんして。)
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-10-31 23:59 | 競輪予想

出てるなぁ。ズレズレ。

本線と思ったラインが見事に支線。ズレてる時によく発生する現象です。
また出てきたか。これでまた暫くは負け続きだなぁ。

観音寺記念。2日目。11レースの銭型くんカップ。
昨日の予想の中で、「逃げる勇気があれば」と言ってはみたものの、佐々木則幸(高知79期)、最終HSから引いての大カマシと見ていただけに、非常に残念。
逃げる勇気を持たない選手に、いい着はありません。

ある知人との話の中で、「最近の選手はね、シリーズ中1回しか走らへん。」って嘆くのを聞いてたんですが、確かにそうかも。
昨日のノリの大逃げは、見事だったものの、あれで燃え尽きていたのかも。
明日は再び先行一車。果たしてどんなレースをするのか。佐藤成人(奈良71期)のデキ良いだけに、再び波乱となるか。

逆に、デキ光ってるのがやはり小倉竜二(徳島77期)でしょうね。
今日の3着は恐ろしいくらいの伸びを披露してくれた上、得意のハンドル投げも披露(笑)
いやはや、良いデキです。

今日のレースの中で、一番の勝負レースと信じて疑わなかったのが、8レース。2予。
勿論、矢口啓一郎(群馬86期)の頭で。
このメンバーならヤグティは負けない。何がどうであれ頭は確定!。
だからさっさと2着を探して、対抗として最有力候補だったのが、今泉元嗣(愛知55期)。
私は今日、この2人の折り返しからごっそり買いました。珍しく10枚やら20枚やら投入しました。250枚使ってみました。
その中で、どうしても目標が無い分、木村 勉(徳島79期)。来ても3着だと思ってましたよ。

あははははははっ。。。。なんでだ(T^T)。。
後ろがごっそり落っこちやがった。。。村本大輔(静岡77期)も2着買ってたのに。。4着。

ところがこのレースの中に、ちょっとピカッと光る選手が一人。
飯嶋則之(栃木81期)君。前回の大津びわこで滅茶苦茶だっただけに、避けてたんですけどなかなか良いぢゃん(^-^)。
明日、準決勝Cで実質先行一車の菅原 晃(大分85期)君や、石毛克幸(千葉84期)君と対戦します。私は連絡み濃厚と見ていますが、果たして。

あとはやっぱ村上義弘(京都73期)でしょうか。捲りなら完全に「走れる状態」。
水書義弘(千葉75期)次第ですが、確率的には「逃げ番組」。
後のメンバーは、ごっそり捲り屋。番手の高木隆弘(神奈川62期)が多少仕事しても止まりません。トカちゃん決死の特攻となるか。それならば狙い目が凝縮(笑)

買えない。というか難解レースは10レースでしょう。
捲り屋ばっか集めて、どうやってレースをせいというのじゃ。。。。
またまたヤグティの逃げになるのか、内田 慶(栃木87期)を逃がしての捲り勝負なのか。
捲り屋が集いし一戦。買いませんけど注目の一戦ではあります。

ああ、そうそう。
今日は黙って青森F1の決勝戦、買うつもりでした。坂本健太郎(福岡86期)の軸で。
でも多分買えなかったな。佐藤友和(岩手88期)の2着。
「地元地域バンクでは、勝つためになら何でもやる」北日本が3人。
しかも胡散臭いのが3人並んでたんで、買わなかったんですけど・・・・
友和の2着っつ~のが一番胡散臭かった(笑)。叩けよ(爆笑)。

結果的には買わなくて良かったかな。と思えた一戦でした。
しかし健太郎、こいつやっぱ自在巧いかもしらん。。。。頑張れ。

明日の注目。最後にもう一人。
加倉正義(福岡68期)。明日あたりそろそろ何かやりそうな悪寒。
こういうメンバーだからこそ、買える選手。それが加倉なのかもしれない。。。。。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-10-30 21:27 | 罵詈雑言

観音寺競輪G3 -ことひき賞争奪戦- 2日目 第11レース 銭型くんカップ

◆逃げる勇気があれば。番手が好調でなおかつ信頼度抜群の小倉なら四国勢が決める!
※印は◎○×▲注の順
◎1 小倉 竜二 29 徳島 77 S1 追 3.64 今回 初2 (捲る石毛の番手切替追走)
▲2 吉岡 稔真 35 福岡 65 S1 逃 3.57 今回 初1 (逃げる山田の3番手BS捲り)
  3 石毛 克幸 28 千葉 84 S1 両 3.64 今回 初1 (逃げる村上の4番手BS捲り)
  4 山田 裕仁 37 岐阜 61 S1 両 3.64 今回 初3 (打鐘4角カマシ逃粘)
  5 高木 隆弘 36 神奈 64 S1 追 3.57 今回 初3 (石毛に切れるも立て直して小倉追走)
×6 香川 雄介 31 香川 76 S1 追 3.57 今回 初2 (逃げる佐々木ガードマーク流れ込み)
注7 志智 俊夫 33 岐阜 70 S1 両 3.64 今回 初3 (逃げる佐々木をBS捲り4番手外粘)
  8 疋田   敏 38 愛知 59 S1 追 3.64 今回 初2 (逃げる山田の番手絶好)
○9 佐々木則幸29 高知 79 S1 逃 3.57 今回 初1 (打鐘4角突張先行押切)

【並び】 35 478 9 916

4山田「新しいフレームもいい感じ。僕が一番前で頑張ります。前々から勝負権ある位置へ。拘らず勝てるように」-7志智「山田さんに任せて番手です。山田さんが感じ良さそうなので楽しみ。」-8疋田「山田に付いて行けたし、抜けたので調子はいいと思う。前2人には何時も世話になっているので3番手で。」

9佐々木「怪我の状態は1走して吹っ切れた感じ。欠場明けなので、先行を重視して闘って行きたい-1小倉「苦しかったけどいいとこ入れてよかった。いつも佐々木君に付けてるんで、四国で上位独占出来るように頑張る。」-6香川「ちょっと自信なかったけど、明日は楽になるかも。地元なんで番手回りたいけど、小倉君にはいつも世話になっているので3番手で。四国でまとまって頑張る。」

3石毛「落車とかあったんですが、今日の1着で吹っ切れました。また前で自力で頑張ります。」-5高木「悪くは無い。石毛がいい競走してくれれば僕にもチャンスがある。精一杯頑張る。」

2吉岡「九州一人で寂しいけれど、単騎なので回れるところから最終的には自分のレース」

3石毛-5高木の南関ライン。
4山田-7志智-8疋田の中部ライン。
9佐々木-1小倉-6香川の四国地元ライン。
そして2吉岡が単騎。の実質3分戦。

石毛の前受け、中団に山田ライン。吉岡で、後方から佐々木ラインの攻め。
もしくは、石毛の前受け、吉岡で、佐々木ライン。後方から山田ラインの攻め。
枠番的に、小倉が取りに行くのであれば後者の初手か。

優秀競走なので、ムリムリの競りは無し。というよりもそういう競りをする選手も居ない。
いずれにせよ、打鐘前に山田が動いて前団を抑える。これを石毛が突っ張るか、もしくは引くかでこのレースの勝敗は決する。
これを叩いて先行は、勿論、佐々木。

初日の走りは、練習10日と思えない程圧巻の内容。(誘導もかな~り上がってたけど(笑))
特に、長期欠場明けで先行選手が取る策は、この先行。伏見俊昭(福島75期)も春先に良くやってた戦法だ。
また、番手小倉が良い仕上がり。初日も一瞬、後方に置かれたものの、瞬時に捲る石毛に追い上げて流れ込んでいる。
タテの脚の戻りはまだまだだが、かなりのレベルまで戻っている事は確か。
3番手の香川も良く凌いだ。純地元だけに気合は格別。
今日のような先行をするのであれば、このラインは現在の山田では捲れない。むしろ、山田が中団の置石になってしまう場合も。
番手志智も流石に早めに出るわけにも行かず・・・。

よって、当然1点目は以下の3点となる。ここが本線になるだろうし、人気集まるところ。
1=9-6(小倉は佐々木と同乗の場合、差さず。があるので裏目要)
1-6-9(地元の香川まで引き込む競走をするのであれば。むしろこちらか。)

叩いて出るとすれば、やはり山田。
前述の通り、志智も早々に番手捲り。とは行かず、むしろ届くとすれば石毛の方。

でもこの際、捲りは考えなくて良い感じもする。
石毛は確かに村上義弘(京都73期)を捲った。でもそれはその前に石丸寛之(岡山76期)との叩き合いがあって、それを捲っただけ。
番手高木のデキも良く無いだけに。

単騎の吉岡がどこに行くのか。黙って四国勢を追走してくれれば、ラインは4人。
巧く付いて来てくれれば、被るだろうから捲りは放てないまでも、直線勝負も可能。

よって押さえが
1=9-27
1-27-6 となるのだけれど・・・。

ここは目を瞑って一点目の勝負レースでしょうね。
私はこのレースに限っては、堅いと見ましたが皆様はいかがでしょうか(^-^)

表裏ようわからんので、逆に3連複の1=9=6でもええかもと思ったりする。。。。(笑)
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-10-29 23:43 | 競輪予想

全買い目では無いけれど

全買い目書いてたら100行くらいになってしまう(笑)ヘタクソなので、100円買いでちょこちょこ買うもので^^;。
とりあえず狙い所だけ。

観音寺10レース。ここが今日一番簡単っぽいなと。
現在の全員のデキを見てもちょっと吉岡稔真(福岡65期)を止めるラインが無さげ。
矢口啓一郎(群馬86期)は所詮捲り屋だし、こいつが逃げたところで、番手は小橋正義(新潟59期)と吉永和生(広島80期)の競り。
この競り、ダッシュと食いつきの良さで吉永の勝ち。ただ、小橋が引いて3番手追走する場面もあって(木村は入れるかもね)、2578 146 93で流れる場面も。
山田裕仁(岐阜61期)のデキ次第。
併せ捲りなら
9=1-35468 で、番手大塚健一郎(大分82期)が僅か届かない場面も。
勿論、9-3-1は本線となりかねないのでしょうけど、吉岡の仕掛けが早いかな。
だからフォーメーション買い。
9=13-35468で
波乱で買いたい9-468-468♪

---------------------------------------------------------------------------------結果
ありゃ。まぁた私のタテ目なの?。。。。
しかしやっぱ矢口は所詮の捲り屋。ざまぁみろ。 9-4-3

観音寺11レース。
そりゃ石毛克幸(千葉84期)は村上義弘(京都73期)キラーなんだしょうけどね。
叩いて出るラインが居ないだけに。
でも、村上は「捲りなら記念レベル、逃げはF1レベル」とまだ本調子で無いと見てるんですが、今日の脚を見たいところ。
石毛は番手が五月蝿い高木隆弘(神奈川64期)なだけに、2角あたりからバンバンの早めの仕掛けでは無いかと。
とすれば、2段捲りで石丸寛之(岡山76期)が来るじょ♪
地元地区、小倉竜二(徳島77期)もまぁまぁのレベルなのでここから。
3=8-42195

6、7レースあたりも買いたいのだけど、まだ考えまとまらず。
今日手をつけたくないぞ。と思っているのは、8レース(笑)わからんてわからんて。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-10-29 11:25 | 罵詈雑言

かみゃさんの挑戦状(爆)

遅レス申し訳無いですが、昨日、コメント欄にて挑戦状を叩き付けたかみゃさん(笑)
どうせ皆見てるのだ!晒せぃ!

■青森11R 2車単7-5
うん。これは通常考え付く展開。佐藤友和(岩手88期)の残り目は逆に意外でしたね。特選だけにざっくり行ってもと思ったのだけれど、後ろのラインが付いて来てないもの^^;
■松戸11R3連単2-13569-13569
これは日々罵詈にも書いた通り。見事な渡辺一成(福島88期)とのワン・ツー。
私買い目的に1の安福洋一(奈良41期)買ってるのが好き!(笑)捲って来てたもんね!
多分、このメンバー構成だったら私は6外して恐らく4川原義哲(大阪72期)入れてたかな。
■花月園11R2車単1=9
スケベ!(爆)。私もこれ買いました。1-7329-7329の双子(爆笑)
内林久徳(滋賀62期)。案の定何もせず。ほんっとこやつは。。逆に阿部康雄(新潟68期)がよく凌ぎました。あれは考え付かなかった。。逃げ切った太田真一(埼玉75期)は、元々こういうレースをやらせたら本当に日本一。「タヌキ先行」ですから。阿部に完敗ですね。
■名古屋11R2車単3-2 3-7 3=9
これはまさに「不測の事態」(^^;。あのメンバー構成で、若松将弘(愛知78期)の優勝は読みにくい。ましてや2着の山崎充央(東京79期)はなおのこと。
ヨーロッパ連合にヤラれましたね^^;
■向日町11R3連単3-259-1259
2日目の時点で、加藤慎平(岐阜81期)が、今回オトボケする可能性がある。と思ってました。でもこのメンバー構成なら勝ってこそ。連絡み濃厚と思いつつ、まさか・・・ねぇ^^;
■防府11R2枠複2-4
う~ん。。なるほど。私、これ買うのであれば「決勝では逃げ屋が残る確率は限りなく低い」と見ているので、実はこのレース5=7から入ってると思います。(ごめんなさい見てもいなかった^^;。。後出しじゃんけんになるけど一応書きます。)
一番好きなパターンです。ほら、菊池圭尚(北海道89期)は、決勝戦は必ず捲り狙いなので、必要無いライン。ただ、捲り上げて来た段階で、金古将人(福島67期)は好調だったので必要なんですよ。
逃げてるのは吉川 誠(神奈川86期)で間違い無し。なら番手の佐々木龍也(神奈川57期)が軸。中団が牧 剛央(福岡80期)なら、番手池尻浩一(福岡63期)が買える。
必殺、番手=番手の出来上がり。というわけです。5=7-3841かなぁ。
■小松島6R2車単1-5 ←買い間違い
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。で。何でこれが当たる。。(_ _;。。。
■小倉11R2車単 12356789-4
え?。。何で??石井 孝(千葉68期)。。好き?
私これ、布居寛幸(和歌山72期)の「私だけ捲り」だと思ってました。
ま。まさか古田 基(福岡47期)が決勝とは。。(笑)びっくり。。
■小倉1R3連単 1379-4-1379 ←買い間違い
うん?1レース???????????

大体、考え方似たようなとこだと思うんですけど、なんで石井??
前回良かったっけ。。ん~。。かみゃさんそこ教えてちょ。。(^^;

ならお返しに。次エントリーに今日の全買い目。晒しまする(笑)
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-10-29 10:50 | 罵詈雑言

カッコ良かったよ

昨日の大勝があったので、次の日は必ずノーホーラ。
その法則がある以上、無理は出来ずと思い、口座に残したのは300枚のみ。
案の定、肝心な所でヌケ連発。
向日町は、桐山敬太郎(神奈川88期)の2着固定のみで、15万車券を自沈。
決勝戦では、稲垣裕之(京都86期)の捲り不発と見て、山崎岳志(佐賀74期)の番手、こういう時だけの紫原政文(福岡61期)を、今回のデキから見ると2、3着で一杯。との読みから、2、3着固定してギャフン。
微妙にズレている状況がまたまた登場(笑)。
ヘタだからこんなものなのかも。

昨日は、ちょっと感動するいいレースがありました。
というのは、ナイター競輪。松戸F1 11レース S級決勝戦のの山崎伊佐夫(福島81期)。

渡辺一成(福島88期)と、川原義哲(大阪72期)の2分戦。
一成には同県同バンクの山崎。
地元の小林 覚(神奈川56期)には目標がありません。これに「任せた」のが矢端誠二(群馬55期)でした。
レースは縺れに縺れ、赤板から渡辺の番手、松崎の位置は大渋滞。

そら期は下だろうけど、矢端、小林に任せるっちゃこりゃアザトイ。
小林は元々男気タイプ。任せられたら行っちゃう。
それを見越してのものなんでしょうけど、矢端は決して自分から戦うヨコタイプでは無く、むしろタテ勝負の「かっさらいタイプ」。今回も如何なくその部分を発揮してくれたわけですが、やっぱ見てて気持ちいいもんでは無いです。汚ねえ。
こいつの3着ってこんな経緯ばっか。だから穴にもなるんですけどね・・。

さて。話を戻して松崎。
この小林のアウト競りを一旦凌いで打鐘。
ところが今度は打鐘で引けなくなった(とういか最初から狙ってたな。これは。)川原がインから山崎に挑戦状。
一成は抑えたので一旦流してペース。そこで息を吹き返した小林がまたまたアウトから追い上げ。山崎アンコ。
通常の追い込み屋ならここは飛ぶ場面。ところが松崎はヨコも出来るけど、元々は先行、捲りも可能な自在屋。
渡辺のダッシュに併せて一気に捌き切り、一成と2人抜け出したのが最終HS。
結果的にこの2人に切り替えてきた矢端でBSは3車抜け出し状態で、ゴール前で松崎が渡辺を交わして優勝となったんですが、山崎の獅子奮迅ぶりに感激。

普段、「北日本は何でもやるからキライ」と言ってるのは、北日本のバンクで、ベッタベタの番組構成にして地元をわんさか勝ちあがらせ、その中で更に地元勢のベッタベタの連携があるからであって、この松戸のバンクで決めた若い2人は逆に賞賛モノ。
素直にいいレースだったな。と思える一戦でした。

F1だけど、松崎選手。優勝おめでとう。

さて。明日(ってもう本日だって。)からは観音寺記念。
メンバー構成はなかなかのモノ。この素材、生きるか死ぬかは番組屋次第。
絶好調吉岡稔真(福岡65期)。賞金でもGPマジで狙ってるくさいけど、それはそれで楽しみです。今回果たして、どこまで食い込めるのか。
一方、村上義弘(京都73期)が見ものですね。前回の優勝あるだけに人気になりそうですが、ああ、このメンバーなら初日は連絡み濃厚だなぁこりゃ^^;。。

また4日間、頑張りましょ~!
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-10-28 23:59 | 罵詈雑言

ありがとう。

今日はケロヨン君にも先ほど予告した通り。うたうのだ~~っ!

本日は昼間のF1はパッとせず。
唯一、狙って取った花月園F1の最終第11レースを2枚獲得。
とりあえず内林久徳(滋賀62期)がすっとぼけてくれて本当に有難う(笑)
おまけに岩本和也(石川76期)。思いっきり直線抜けてくれて本当に有難う。
平沼由充(福島83期)。よくぞ巧く切り替えてそこに居てくれた。本当に有難う。

そのままの勢いで夜へなだれ込み。
昼の向日町9レースで、山崎岳志(佐賀74期)の頭鉄板と信じて買いながら、家田真宏(愛知68期)にしてやられた借りは、必ず返す!と意気込んで臨んだ松戸と小倉。

松戸は、展開読みだけで狙い目のレースは9レースのみ。
勿論、ここは本命サイド。
渡辺一成(福島88期)-佐藤康紀(青森73期)のライン。ここは裏券必要無しなので、ここから3枚づつ3点まで絞る。(本命車券の時は本線3枚なんです^^;。。)
3着候補は、安福洋一(奈良41期)、台 和紀(埼玉83期)、そして密かに好きな大前寛則(岡山57期)。
結果、この5人がモロに入線。よしよし。今日は良く見えてるかも。
決めてくれて一成、こやす。本当に有難う。でも儲け少ないし(_ _\。。

次に買ったのは、小倉10レース。S級特選。
このレース、買いたい選手が一人居た。渡辺 満(福岡73期)ちゃん。
長期欠場は配分停止によるもの。コメントも本人が「しっかり練習して来たので試したい」
なら買うっきゃね~っしょ!!

でも、オッズをちょろっと見ると穴。
穴だ。穴と思っているなら穴だ。鉄則は・・・・・・・

というわけで買った車券。
9-全-全、及び 全-9-全。各1枚づつ。
展開なんか関係無い。というか他の選手の前回までの調子を見れば、切る選手が見当たらなかった。なら流し。

そこまで買って、もう買うレース無くなったので、スロでも打とうとスロ屋へ直行。
吉宗と戯れ(笑)。吉宗が今日はなかなかの大盤振る舞いでこちらは4000枚ゲット。
だからレースを見ていない。。。

残高確認。。。。。。。。。。。。。。。。。。は。。。はぁ???!??!

満ちゃんには今日最大の賛辞送ります!

ようやった!ありがとう!


100円買いでも競輪は遊べるんだな~と思えた一日でしたとさ。
おし。これで年末平塚豪遊できるぞぅっ!!!

満足したので仕事します(笑)はいほ~~~っ!
                                って近いうち死ぬんじゃないか?。。。俺。。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-10-27 22:13 | 罵詈雑言

小林某ではないけれど。

ふむ。それでは何が正しいという事になるのだろう。。
日本シリーズや、G1、G3の影で(←これは漏れだけだ。。失礼。。)あんまり大きな話題とはならなかった小泉首相の靖国参拝。
せっかくトラバをいただいたので、それなりに書いておこうと思います。

この、小泉氏の靖国参拝は、元々2001年の総裁選での「公約」が事の発端。そのうち、国会答弁で何度も「行く」って言ったので、そのうち本当の公約になってしまったもの。

で、行っちゃった後でいつも首相は「小泉純一郎個人として参拝を行っている」と申し上げておるのですが、当然、諸外国は黙っちゃ居ない。
「戦争の惨禍を2度と繰り返さない」という不戦の誓いを立てながらこの愚行は何だ!。A級戦犯を奉る靖国神社へ一国の首相が堂々と参拝して良いものか!バカにすんな!
となる。

もともと、純ちゃんが言っていた公約というのは「8月15日、終戦記念日に靖国参拝」。
でもこれ、実は一度も守られていなかったりします。
毎年参拝はしているものの、01年は8月13日、02年は4月21日、03年は1月14日、04年は1月1日となっていて、そういう意味では公約は果たされていない(笑)。

ワールドグローバルな視点で見れば、一国の首相、すなわち「公」である首相が、靖国神社に奉られた英霊にお参りする。というのは確かにおかしい。となるんでしょか。
他国にしてみれば、靖国建立の経緯や、歴史を考えると明らかに「我が国に牙を向いたアブナイ日本人」が奉られている=軍国主義時代の、日本の戦争に従事した連中が奉られている。
となるのだろうから、そう考えると、世間的には確かにおかしいのかもしれない。

なら逆に問おう。
「日本人が靖国神社を参拝すると、この先日本の軍国主義が復活するんですかい???」
明確な答えをいただきたいくらいだ。
「過去」だけで物事を語ってないかい?「未来」はどこ行った?

私は8月15日の時点で書いた。
それはあくまでも他国から見た歴史観であって、異なる歴史文化を持つ日本人のみの観点から見れば、「我が国の戦後日本の礎を作った人」も多く奉られているのだ。
靖国神社への参拝は、「日本国民の一代表として」行ったに過ぎない。
外交は外交で、当然「日本国民の代表として」行うのだから、国内、国外に対してそれぞれの対応方法=2面性が出てくるのは当然の事では無いかと認識している。

これに不快感をモロに表しているのは、中国、韓国。
なんでかアメリカまでが横槍入れている状態もあるものの、概ね「近隣諸国」と言われているかつて侵略を受けた方々だ。
アメリカは侵略、内政干渉大好き大得意じゃん。君らが言うたらあかんよ(笑)
ま、アメリカが言ってるのは、「近隣諸国とは仲良くしてね。そうでないとうちが困るの」というのが本音でしか無いのだろうけれど。

逆に台湾の李登輝総統は、小泉首相の靖国参拝を支持。
「多くの若者たちが国のために命を捧げたにも関わらず、その国のトップがそれに目を向けないのは大きな問題だ。小泉首相の靖国神社参拝についての考え方はもっともで、それに反対する人のほうこそ戦争の悲惨さというものを知らないのではないか。小泉首相の靖国神社参拝は日本の首相として当然の行為である。」
「どの国にも戦没者のための記念碑があり、台湾でも春秋には政府高官により参拝が行なわれているのに、日本に限って戦没者慰霊のための参拝に過敏に反応したり、とやかく口出しするのはおかしなことだ」としている。
で、また叩かれるのね。李登輝さん^^;お気の毒。

韓国の受けた被害は確かに満州国建国等の侵略色の濃いものであった事は否めない。
日本人が、日本人の土地を拡大するために韓国に攻め入り、勝手に「満州国」なる傀儡国家を打ち立てた。確かにあれは侵略だ。
この批判は公の立場として甘んじて受けても仕方が無いと思う。

だが中国は決して「被害者としての立場」だけの1面性で先の戦争を語ってはいけない。「加害者」の側面も色濃く残っている事をしっかり認識してからの発言なんだろうか?
日本で私が子供の頃から、「私達は先の戦争において、近隣諸国を侵略し、多くのアジア諸国に迷惑を掛けて来ました。この罪は一生償って行かなければなりません。」と教えられて来たように、中国では「私達は、先の戦争で日本人から侵略を受けました。その結果、多くの同胞が殺されて行きました。中国は何も悪くありません。日本が侵略をして来たので抵抗すべく戦っただけです。」と教えられている。

これ、本当に思うんだけど、どちらも間違いでしょう。
先の戦争はそんな簡単な2極制で語れるものではないだろうし、必ず我が国、中国双方に、歴史の闇に隠蔽された事実が多く有る筈だ。

何度も書くけれど、「盧溝橋事件」以降、停戦協定を締結しながら、何度も何度も協定違反を繰り返したのはどこのどなたですか?
結果日中戦争へと発展した経緯をお忘れか?

確かに日本は先の戦争で「無条件降伏」をした国だ。敗戦国だ。
だけれど、これ以上どう何の責任を取れと言うのよ。
いつまで自国の神社にも参っちゃいかんのよ。
先祖を奉るという風習は、昔っから日本にあったもの。それに対して「国として」言うのは他国の文化を理解していない。無視している証拠だとも取れる。
中国は現在すっごくパワーがある国。だから「大国たりたい」の思いが人一倍強い負けん気の国だ。それはそれで本当に素晴らしい事だと思う。
ただ、「自国がナンバーワン」という思いがあるのであれば、他の国の文化を理解するだけの度量を持てよ。小さい事に拘らない、他国の文化を理解し、受け入れる大器の器を見せてみろ。
それが本当のナンバーワンだ。日本で言う、横綱ってヤツだ。

うち流に言うなら、まだ武田豊樹(茨城88期)程度だな。
力は本当にあるのに、度量が無いからナンバーワンになれない。そんなヤツ。
全盛期の神山雄一郎(栃木61期)や、吉岡稔真(福岡65期)の器にはなってないよ。ガンガレ。

おっと。話が逸れた。。
じゃあ、仮に先の日中戦争が、中国に対して日本が完全なる侵略戦争を行ったとしましょ。
ならば中国政府は、通州事件を始めとする各虐殺の経緯を明らかにして下さい。
自分に都合の悪いとこを隠蔽、捏造するのは止めてください。
日本も止めましょうよ。隠蔽、捏造は。
そうすれば、初めて同じテーブルで話が出来ると思います。
そんな戦勝国、敗戦国の論理だけで、お互い馬鹿馬鹿しい批判を繰り返すのは止めようや。
言ってる事おかしいですか?

結局、「グローバル」といいながら、どの国も「自分だけ」なのだ。
でも、今回の事象は、お互いが、「我が侭聞いてくれないから怒る」ってレベルのものでしかないと私は思っている。
本当にグローバルなものを求めるのであれば、テーブルに着いたら国を捨て、個人を捨て、人間として語り合うしかない。
それが出来ないから、「国」が存在しているのであり、「国」が存在する以上、その国に対して執拗にちまちまと口撃を続ける。
実に小さなグローバル。ですこと。

ただ、純ちゃんへ。
玉ぐし料はおろか、献花料も払わず、本殿にも昇殿せず、本殿手前の拝殿でスーツ姿で礼をして賽銭を投じたのみの参拝だったらそらパフォーマンスだろ~^^;。。
遺族会や、靖国参拝推進派が求めてるのは、日本政府の代表である、「内閣総理大臣による公式な参拝」だ。それ考えると、今回の参拝は参拝反対派からだけでなく、参拝推進派からも批判が出そうだじょ。

ああ。また長くなった。。。さて。お仕事しよ。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-10-27 10:02 | 政治・世相

あらら。。。

終わってしまいましたね。日本シリーズ。
何と蓋開けてみれば、ロッテの快進撃、4連勝でのケリ。強すぎる。なんなんだこれ(笑)

千葉ロッテマリーンズは、正直縁遠い球団ではありません。
我が福岡ソフトバンクホークスを下したにっくき球団ではありますが、なんせ応援しているヒトビトがなぁ(笑)皆応援してんだもの。。

阪神が弱すぎたのか、ロッテが強すぎたのか。恐らく両方。
やっぱ嫁売虚珍軍の弱体化が結構大きなファクターなのかもしれません。
セ・リーグ自体のレベルが、今年は低かったのかもしらん。
でも、そゆこと関係無しに、結局毎日10得点を繰り返し繰り返し、最後まで走り抜きました。
いや、本当に今年はロッテが強かったのよ(^-^)。

シノゴの言わず、ファンの皆様。良かったね!おめでとさん!!
来年は今度こそ今度こそ、我がホークスが奪還させていただきます日本一!

ええと。ええと。ええと。

競輪は、ど~も変なヌケ連発。小松島でなぁぜか3回も3着抜けをやらかし、1万、5万、7万車券をゲットし損ね。
ヘタクソやなぁ。。本当に情けないわ。

向日町、10レースは結構自信持って今日は買ったんですけどね。
思った通りの展開も、大外一気の加藤慎平(岐阜81期)。あっさり前団呑み込みました。
ん?明日10レースは慎平どうすんのかな?。。木本賢二(大阪69期)-河村章憲(京都83期)の後ろかな??いや。このメンバーなら前で駆けた方が堅かろう。。。
でもえへへ。桐山敬太郎(神奈川88期)が、白戸淳太郎(神奈川74期)-鈴木栄司(千葉50期)の2段駆けで抵抗。
ん~。でもこれだと4番手をあっさり確保しちゃいそうな上に、木本も徹底先行タイプだから。。番組屋さん、加藤を残しに来ましたな。。

一方、乾 準一(大阪85期)君は、地元の御大を2人引き連れ逃走体制。
これまた、五月蝿い追い込み屋にはしっかり目標付けての地元番組です。
うん。九州ライン、本命勝負ですね。

稲垣裕之(京都86期)君は。。ええと。。うわ。。番手頼りな^^;。。。。
ただ、鈴木孝征(埼玉75期)は、基本的に捲り屋。果たして大物食いの一幕があるか!?

やっぱ向日町が、芯になる選手がはっきりしてるだけに買いやすいメンバー構成です。

あ。松戸。
最終レース終了後、あきちゃんからメール。「もうダメぽ」。。。。。
ん~。。確かになぁ。。配当安かったし絞りたい気持ちも解るんだけど。。惜しい裏目に抜け目。
そこまでしっかり見えていながら・・・残念。。
大丈夫!。明日巻き返そう!!
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-10-26 21:58 | 罵詈雑言

深夜、または早朝に来てくれたおともだちへ

こっそり向日町F1、初日の予想というかミニ情報。だからカテゴリは予想ぢゃないよ(爆笑)。
今回の開催、「愛・地球博協賛競輪」というのがミソ。選手は真面目に走らない。
ちょこっとしたお小遣い稼ぎ。でも、事故点は付いちゃう。なら無理せえへん。
向日町の知人に聞きました。
「加藤ね、今日練習出てきてへんよ。ゼッケン見んかったわ。」
加藤慎平(岐阜81期)は、元々が練習嫌い。おまけに協賛と来れば・・・・。
元々のコメントは「番手も含めて自在」番手に行くわけがなかろうも。。

つうわけで。10レース。
並びは
1吉田勇人(埼玉86期)-4堀 政美(茨城65期)-8鈴木栄司(千葉50期)。
5乾 準一(大阪85期)-2金田健一郎(大阪50期)-6渡辺航平(福井79期)
9加藤慎平(岐阜81期)-3紫原政文(福岡61期)-7桜井 健(徳島71期)

吉田は、前回負傷で京王閣記念を欠場しての欠場明け初戦。
加藤は、「番手含めて何でもやる」だが、前述の通り、協賛競輪で張り切って落車や失格するよりは、周って来てナンボ程度のもの。
吉田の前受け、中団加藤ライン。後方から乾ラインの攻め。
結局慎平とすれば、乾が上昇して吉田を叩き切ればその中団に。吉田が突っ張って先行してもその中団に。の両睨み。
番手の紫原は、前回京王閣記念での落車がどう響くか。
キーマンは吉田。
現在、輪界一の早駆け野郎、乾の抑えが遅ければ、ノーカウントだけに突っ張って叩き合い。
逆に早ければ引いて加藤と中団取り合い(引いてたら間に合わないし、それやったら吉田もバカだ。強い相手を中団に置いて捲れるわけも無い。。)
でも最近、乾君は勉強してる。赤板で上昇して抑え、そのまま先行というパターンも最近覚えた(笑)。
しかもこやつは流さない。とすれば、吉田も踏み込めば一本棒。案外、狙われるのは3番手の航平の位置かも。まぁ航平もヨコ少々やるけど。
そうなれば吉田は難なく中団をキープ出来る。その時は加藤7番手。

向日町は前回の記念で散々勉強した通り、捲りはBS出口では届かない。外は膨れてさようなら。加藤がこのコースを通るのであればしめたもの。

番手絶好の金田を狙う。
残らんと思っても乾は案外残る。一応、航平無事の場合も考えて組み立て。吉田の番手、堀が意外と頼りないだけに、3番手の鈴木まで連下候補。

1点目。航平無事なら
2=6-15487(←桜井は、加藤の捲りに乗らずにインもしくは中に行ける。)

2点目。吉田が航平飛ばしたら
2=1-4875(桜井は上記と同様の理由で。)

最後に押さえ。吉田と乾がやり合いなら、その時は残念ながら本命サイド。
吉田が勝てばイン受けからの突っ張り切りなので、乾ラインは根こそぎアウト。
ただ、加藤がアヤシイので。
9=3-76(←航平が生きてたら切り替えて来ると見て。)
3-7-96 以上♪

11レース。
並びは
7稲垣裕之(京都86期)-1酒井耕介(京都56期)-8門野匡秀(滋賀61期)。
3山崎岳志(佐賀74期)-4和田誠吾(広島55期)-とりあえず。で6亀井宏佳(宮城74期)。
9白戸淳太郎(神奈川74期)-2十文字貴信(茨城75期)-5幸田光博(栃木67期)の3分戦。

亀井は切り替え含み。
前回京王閣、ぶっ壊れの稲垣、前回奈良決勝で落っこちた酒井。
前回大宮、イイトコ全く無しの白戸に、小田原初日で落車してぼろぼろの十文字。
実は元気が良いのが、山崎君。
連絡みは全て捲り一辺倒だけれど、本当に切れのある捲りを最近放つようになった。
稲垣がぶっ壊れのままなら、7番手でも捲り切る状態。

展開無視で狙います。番手和田は負傷→病気→病気→病気ととにかく8月以来の出走。
協賛という事もあり出てきたのかな。現在の山崎の調子なら切れるかも。

捲る山崎が軸。
3=1-89256が本線。
山崎不発なら、酒井が決める。買い目はそれぞれ考えてみて下さいな(笑)
酒井軸で、切り替えて来るのは・・・

今日はいきなり、2本立ての勝負レース級。お楽しみ~♪
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-10-26 02:53 | 罵詈雑言