<   2005年 09月 ( 52 )   > この月の画像一覧

向日町競輪G3 -平安賞- 2日目 第11レース S級優秀(朱雀賞)

◆ここで炸裂するか。小嶋社長お得意の「おとぼけ競輪」(笑)
※印は◎○×▲注の順
  1 濱口 高彰 37 岐阜 59 S1 追 3.57 今回 初1(逃げる小嶋の番手追込)
▲2 前田 拓也 31 大阪 71 S1 追 3.57 今回 初1(逃げる村上の番手追込)
注3 合志 正臣 28 熊本 81 S1 追 3.57 今回 初1 (4番手捲る吉岡の番手追込)
×4 西郷   剛 36 兵庫 69 S1 両 3.77 今回 初2 (逃げる村上の3番手追走から追込)
  5 吉岡 稔真 35 福岡 65 S1 逃 3.57 今回 初2 (逃げる金山の4番手捲粘)
○6 古原 勝己 39 大阪 60 S1 追 3.57 今回 初3 (金山3番手直線強襲)
  7 小嶋 敬二 35 石川 74 S1 逃 3.57 今回 初2 (打鐘4角先行で叩き合い制し逃粘)
  8 一丸 安貴 33 愛知 70 S1 追 3.57 今回 初3 (小嶋3番手追走)
◎9 村上 義弘 31 京都 73 S1 逃 3.57 今回 初3 (打鐘先行末欠き)

【並び】 718 53 9264

7小嶋「濱口さんに一丸が付いてる以上、捲りは考えて無かったし、菊池を併せる自信はありました。悔しいのは抜かれた事(笑)。勿論、持ち味の自力で」-1濱口「小嶋とは何度も連携してますからね。何をやるかは解っているんですよ。あそこは出させずに突っ張る事を想定していました。たまには抜いてもいいでしょう(大笑)再度。」-8一丸「小嶋さんの強さは相変わらずですね。突っ張った時には離れたんですけど、何とか濱口さんに付いて行けて優秀戦なら上出来です。3番手」

5吉岡「平原を行かせてはダメだと思ったので苦しかったけどタイミングも考えず仕掛けたんですよ。大井さんの一発は効いたが、合志とワン・ツーであれば。自力」-3合志「吉岡さんは凄いです。僕もアンコにされながらだったんで、きついなんてものはありませんでした。抜いたのは執念ですね。吉岡さん」

9村上「見ての通りです。悔しいけどこれが現実ですから。小嶋さんと吉岡さん居るけどファンの皆様の期待に応える先行で頑張ります」-2前田「あれだけ頑張った村上を2着までに残せないとは、まだまだ未熟ですね。それでも何とか3着に残ってくれたので、ここは体を張ってでも援護します」-6古原「大井さんが着たいしていた通り、番手から出てくれたから3着に入れました。追加なのに超ラッキー(笑)。前田の後ろへ。」-4西郷「外は太田が被って踏めなかったので、体を小さくして中へ行きました。2着に届いていたんですね。4番手を固めます」

7小嶋-1濱口-8一丸の中部ライン。
5吉岡-3合志の九州ライン。
9村上-2前田-6古原-4西郷の近畿ラインの3分戦。

最近、前を取らない吉岡。ならば小嶋社長の前受け、中団吉岡ライン、後方から村上ラインの攻め。
記念競走の時、小嶋社長は強い時ほどオトボケをかます。
優秀戦ならなおのこと。明日は叩き合いを避けて捲り勝負と見た。ただ、位置取りヘタクソなだけに、7番手に居ると思うんですけど(笑)

先行は村上。やはり調子はいい時の6割程度。(もしかしたら、それさえ行ってないかも。。)番手の前田は全くヨコ出来ないタイプ。今日の特選競走の状態なら、車間十分切って、後続を牽制した後にチョイ差しが王道だ。「残せなかった」という以前の問題。「残しに行かなかった」んだもの(笑)

吉岡がすんなり5番手を取れるメンバー。でも5番手。というのがミソ。
こうなると、最終バックの考え方は下記の通り。

←   53(捲り中) 718(これまた捲り中)
  9264

向日町のバンク特性は、先行有利。
更に、小嶋社長が叩いて出る気が無い(というか叩いて出たら吉岡の捲りでチョンだもの。)以上、全員捲り。

であれば、オトボケの中部近畿ラインをごっそり消す。

前田の初日がキーポイント。初日、全く残せなかった前田は、反省して「身体を張っても」。
ならば、吉岡の捲りを牽制しに行く。4番手まで味方のラインなら安心して外へ振る。
ところが、吉岡の捲りというのはそうそう簡単に止まりません。なので大きく外へ振ることになる。
なら、インが空く。インは近畿勢がごった返しているため、合志が入って来れない。
向日町はイン伸びるバンク。ならば、中抜きが決め手!

逃げる村上、中割の古原。ところが前田が行けば抜きに行く。なら?

9=64-64235

念のため抑えで
2463のボックス です!
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-09-29 23:43 | 競輪予想

インターネットが無かった日

昨日は事務所の引越し。
電話回線が今日引越しだったので、その間インターネット接続出来ず。
パソコンは有るのに、繋がって無いすたんどあろんってこんなに寂しいものなのね。。と(笑)

本日午後、無事回線開通。
やっと帰って来れました(笑)

まず帰ってきて一発目は、本日より始まった向日町記念。
うん。今回はオールスター組も疲れが取れてて、いい競輪競走が見れそうです。

でも6レースの吉川 誠(神奈川86期)、「私だけ」。実に最近の若い子らしいレースを見せてくれました。みみっちいレースしてんじゃねえよ。

他の若手では、レース前のコメントで菊地圭尚(北海道89期)は「小嶋さんは偉大だけれど、自分もスケールの大きい競走をする。」
平原「金山栄治(滋賀72期)ともがきあいになりそうなメンバー構成ですが、吉岡稔真(福岡65期)さんの捲りを恐れていたら逆に何もできなくなってしまう。それに、ここで捲りに構えたら今までもがきあってきた人に失礼にあたる。絶対に先行します。」

この2人のうち、2人共行くには行ったんだけど・・。
平原がとにかくヘタ。なんかここ最近で、吉岡に4番手を明け渡した先行屋って初めて見た気がする(笑)。
菊池は2車だったけど、見事に叩きあいに持ってった。結果玉砕になったけど、見ごたえ満点。
逆に、平原は最終HSで「結果を恐れず」ならば行けた場面が1度だけあった。きっちり車間切ってた打鐘4角で、金山が流した時。だけど、金山と踏み出しが同時になってしまった。結果叩くことも出来ず。ヘタクソだ^^;。。

逆に、「どうにでもなれ」ヤケクソ先行を敢行し、結果に繋がったケースが、7レースを走った坂本健太郎(福岡86期)。
また、結果こそ出せなかったけど、番手の伊藤保文(京都71期)を引っ張り出す玉砕先行を敢行した中村一将(兵庫86期)。
若手も頑張っているようです。

全体的に見れば、先行有利に近いバンクですかね。向日町。
感覚的には我が地元バンク、佐世保の直線をそのままちょい伸ばした感じ。
3半捲りなら、直線の長さを活かして何とか大外届きそうですが、思ったより中バンクと内が伸びてるみたいな印象を受けます。
すごく印象的だったのは、8レースの川村昭弘(新潟81期)、本当に良く伸びました。バック9番手だったのに。
川村だけが、いわゆる「空き屋」(笑)。万車券とは。

昨日、やり損ねたのと、面白いメンバー構成になったので、向日町2日目優秀競走。
この後予想してみます。コンドル誌がコメント載っけてたので(^-^)
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-09-29 23:01 | 罵詈雑言

千葉記念終了と浮き出た問題点

地元単騎の海老根恵太(千葉86期)の4番手3半捲りにて、千葉記念も幕。
決勝戦はもとより取れるとは思っていなかったので、何枚か買って観戦でした。
当然、ハズレです。
(ちなみに、私の買い目。また本命外してボックス巻きで当たり。。。(_ _;。。)
武田豊樹(茨城88期)の調子が激悪だったのと、やはりぶち壊し屋、内林久徳(滋賀62期)が番手の神山雄一郎(栃木61期)の所へ行った時点でこのレース決しましたね。
焦点はこのラインの後ろに誰が居るか。だけだったんです。
岡部芳幸(福島66期)が居れば、有坂直樹(秋田64期)の優勝だったでしょうし、海老根が居れば、エビか山口幸二(岐阜62期)の優勝。
ただ、山口のデキ考えるとエビなのかぁ。。。まぁレース後の分析なんで何とでも言えるし、決勝では捲り買わない私ですから、納得です。

しかし内林。変なヤツです。
行くべき時には行かず行かないで良い時にはひょいひょい行ってレースをぶち壊し、挙げ句脚は無いもんだから連にも来ない。っていうか、内林って頭悪いんちゃうかな。。ホント、バカ(苦笑)。

まぁただ、先手のハコ。というのは確かに魅せる場所としては最適です。それは認めましょう。
そういう意味では、「マーク屋」としては健闘したのかもしれませんけどね。
でもやっぱバカだ(笑)

今回の千葉記念、オールスターから間が無い事もあって、兎に角オールスター勢が総崩れ。
だから、活躍したのはF1勢。田島高志(三重79期)やら、吉岡広教(福岡53期)やら、森木健二(静岡71期)やら、東口善朋(和歌山85期)なんか記念でよう買わんし^^;。
でも今回、上記の選手は皆買いました。そして何でかわけわからんまま連に絡んでいました。
だから私の車券成績もかなり妙。1開催で3日間ド万車券(うち2本は10万超)的中なんてのが出てる以上、明らかに異常事態であったと言わざるを得ません。
勝った。勝ったけど、全然嬉しく無かったんです。

矛盾するかもしれませんが、競輪を「楽しみ」として見ている私にとっては、「当たり」「ハズレ」の事実だけが重要なんです。復帰後の私は、ハナから儲けようと思って競輪やってるわけでは無く、儲けは「きちんと予想出来た車券」の副産物でしかありません。いわばご褒美的なものでしかないんです。
それは、選手がこういう位置取りで、こういう戦法で、こういう動きでというのを予想して出す当たりであるため、当たった時には凄く嬉しいんですよ。
もの凄い達成感がある。

ところが、今回10万車券を引っ掛けても、「引っ掛けた」としかならない。
獲った予想の根拠が無いんです。
絞れないからボックスで巻いた。結果それが当たっちゃった。程度のもの。

で、またこれだけバカスカ穴が出るという事は、ある意味施行者は反省しなきゃ。
そら開催に2~3人は、本命でも調子悪いな~ってのが居ます。居ますけど今回は何人「調子が悪い」選手が居ました??殆ど全員じゃないですか。
穴というのは、本命選手がぶっ飛んで初めて出るものではありますが、高値安定の選手が片っ端から飛んで行く様は、見るに耐えません。
荒井崇博(佐賀82期)なんかは、見ていて可哀想なくらいでした。「なんだよそれなら帰れよ。」とでも言われそうですが、彼は来月配分停止です。1本でも多く走っておきたい。
その気持ちは良く解ります。だって選手も「人間だもの」。(byみつを)違うって。
他のオールスター組も疲れ全開。上手に調整していた選手は神山、岡部、そして有坂の3人だけだったんではないかと思います。

配分が詰まり過ぎでしょう。開催多すぎでしょう。
公正な競走が実施出来ない以上、ギャンブルレースとしては成り立ちません。
ルール以上に大事な事項ではないですか?
客は大切な金賭けてレース見てるんですよ。そのあたり解ってます???施行者側の方。
言い方悪いけど、明日の金が無い状態で賭けてる連中だって居るんだ。
解ってないだろうな。開催して、スター選手だけ出場させてりゃ黙ってたってわんさか客が寄って来て、金が落ちると未だに思い込んでる。
本当のバカだ。クソ共め。

選手って人間ですよ。機械じゃないよ。
競艇のモーターだってへたりが来る。人間の脚はそれより遥かに短いサイクルでへたるんだ。
てめえらにとっては選手はただのコマか。ふざけんな!

本当に酷い記念競走でした。
次回向日町記念は、コンドル誌もお休みなので予想はやりません(決勝あたりはやるかもしれませんが。)私は知人の予想に乗っかって遊びに徹します。
でも今度は配分空いてるし、メンバー的にも面白いのでちょっとだけ。楽しみです。

最後に。
海老根恵太君。地元G3、優勝おめでとう。
エビちゃんらしいレース(笑)だったけど、見事な3半捲りでした。

千葉記念、4日間、お疲れ様でした。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-09-27 17:19 | 罵詈雑言

千葉競輪G3 -秋桜杯- 最終日 第11レース S級決勝

◆ヤル気も無ければ当たる気もしない。なんせ神山雄一郎だもの。しかも武田にエビに。知るか。
※印は◎○×▲注の順
×1 大塚健一郎27 大分 82 S1 追 3.57 今回 初8, A2, A2
  2 武田 豊樹 31 茨城 88 S1 逃 3.57 今回 初3, 優6, A1
▲3 有坂 直樹 35 秋田 64 S2 追 3.64 今回 初1, 優1, A1
  4 山口 幸二 37 岐阜 62 S1 追 3.64 今回 初4, A4, B1
○5 海老根恵太28 千葉 86 S1 逃 3.64 今回 初3, 優8, B2
  6 桜井   健 32 徳島 71 S1 両 3.67 今回 抜4, B3, C1
◎7 神山雄一郎37 栃木 61 S1 両 3.64 今回 初2, 優3, A3
注8 内林 久徳 41 滋賀 62 S1 追 3.62 今回 初5, A3, A3
  9 岡部 芳幸 35 福島 66 S1 両 3.64 今回 初8, A1, A2

【並び】 271 93 546 8

2武田「神山さんが決勝進出を決めていたので、先行は流れであって、勝つ競走に徹しました。道中脚を使ってなかったし、バックから踏み出した時に行ける確信はしましたね。神山さんの前で自力。海老根君にチャレンジします。」-7神山「荒井なら何かやってくれると期待してたんだけどね。最後は中が空いて何とか3着に突っ込めて決勝に乗れたけど、深井には悪い事しまあした。武田の番手です。」-1大塚「牧さんの頑張りがあったからですよ。望月さんの内を掬い、押し上げた時に落車があったので、又失格かなと思ったけど、対象にも成ってないとは幸運でした。武田さん、神山さんの3番手を主張します。」

5海老根「山崎君だけを警戒してたらカマされて、2角で前を見たら前はもう3角でしょう。正直焦りました。山崎の事より、追い付くのに力を使い切った感じです。自力で優勝狙います。」-4山口「渡邊さんが気持ち良く海老根の番手を譲ってくれたからですね。海老根なら追いつくとは思ってましたが、3角では一瞬ダメかなと(笑)再度海老根に。」-6桜井「高田の頑張りがあったからサラ脚で3番手に切り替えられたと思いますよ。余裕があったので。海老根ラインに初手は。」

8内林「疲れているにしては伸びてますね。市田が仕掛けてくれたし、大塚を巧く追いかけられたのが良かったんでしょう。決勝に乗れてほっとしてます。前々としか言えません。」

9岡部「絶対地元は2段駆けと信じていたし、後ろが煩いから早めに仕掛けたんですよ。会田君のブロックは流石ですね。それでも立て直せたし、調子は良いでしょう。有坂さんとどっちかが優勝獲れる自力です。」-3有坂「岡部は以前はそうでなかったけど、ここ数場所は凄く頼りになるね。川崎SNFと同じような展開になり、中が空くとは恵まれ一本。もう一度岡部に、捲りでいいですよ。優勝は欲しい」

2武田-7神山-1大塚が3番手を主張
9岡部-3有坂の北日本ライン。
5海老根-4山口-6桜井の混成ライン。
8内林が単騎での立ち回り。の3分戦。

戦法が判断可能なのは、岡部が捲り。ということだけ。
武田やら海老根やら何やるかさ~っぱり解りません。
この武田も呆れるほどワケが解らない。レース後に「勝ちに徹してみました。」だの何だのギャンブルレーサーとしては信頼出来ないすぽおつまん(苦笑)。どうぞ勝手にやってくれ。
エビも後位が山口ならば、準決と同じく、「自分だけ」の捲り構えだろう。

内林が位置無し。かといって、内林が競れば他ラインの捲りを誘発するだけに、先手ラインに乗って得意の直線勝負だろう。
しかし、叩いてくるラインが無いというのであれば、武田はしっかりペース駆け可能。
エビも最近はきちんと位置取りするだけに、岡部がどう出るか。引けない位置だけに、もしかしたら、中団取り合いも有り得る。

となれば、神山のラインの4番手には、当然内林がくっついて来る。
その後ろを取り合いしている場合と、していない場合でかなり狙いが変わってくるが、いずれにせよ、軸は神山となりそうだ。
なんせヨコの動きに制約がある神山。それなら躊躇無くタテに踏む。

対抗は最後まで脚を使わないヤツ。逃げる武田は残れない。捲る岡部も必要無い。ただ、捲るといってもエビだけは自分だけ。乗る山口、有坂は必要。
そして、付ける大塚、4番手から必殺の直線勝負。内林で。

7=51348-51348

せっかくの記念決勝ですが、全然ヤル気が起きません。
多分、責任持って買うのは1枚づつです。悪しからず。
そして私が本命に神山を選びました。どういう事か解るわね。岸川君(笑)
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-09-26 17:47 | 競輪予想

準決終了

午後2:30分。エライ興奮した声で、知人から電話がかかってきた。
「あのな。あのな。日々罵詈の予想のな。。。」
「ん?どしたん?今のレース(8レース S級準決勝)のことか?」
「おお。最近お前さん、読みスジはきっちりしてるんで、要不要の選手を良く見れてるんで楽しみに見てるんやけどね、上手に当たり目避けて書いてるからさ、書いてる選手をボックスで巻いたんよ!」
「。。。。。。。。。。。。。。。。。。で、幾ら巻いとったんや」
「に・・・2千円」
「はぁ???。。。。。ちょっと待て。。それって。。」

しかし、最初に言っておく。一言余計だ貴様!!

確かに、森木健二(静岡71期)は今回えらい伸びてた。
しかもムカつくことに、こいつ、私が書いた買い目の中で、私の本命(2番山本佳嗣(大阪71期)と、滝澤正光(千葉43期)を外してボックス。
阿部康雄(新潟68期)は欠場ですから、つまり3車だけのボックス。
思い切ったことをしたねえ。。。。

「でもさ。なんで2番買わんかったん?」
「ん?お前がな。本命付けてたからや。お前の本命は来ん。」

。。。。ヲイ。。。。。。

でも見ると確かに来てないぞ。。。◎。。。。(_ _;。。。う~む。
誉められてんだか、バカにされてんだか。。なんか妙にムカつく(苦笑)。。
悔しいなぁ。。。。

それぞれのレースの雑感は、レースの結果欄に書きました。
疲れるレース連発してんじゃね~よ。って感じですね。エビ(千葉86期)だって「逃げませ~ん。」とやった瞬間に、川島聖隆(香川77期)が怒涛のカマシ先行。

川島の方が余程魅せるレースをしてくれた。エビは情けねえ。

鈴木誠(千葉55期)も、決勝進出どころか落っこちて記念ジエンド。
好調、和泉田喜一(千葉59期)も、いい所から伸びようとしてたのを鈴木の落車で勢い殺されてチョン。
武田豊樹(茨城88期)は必殺の「私だけ」。
で?明日はあれか。神山雄一郎(栃木61期)が番手か。
はぁ。くっだらね。エビも逃げは無いし、岡部芳幸(福島66期)も勿論捲りならば先行一車。

でも、内林久徳(滋賀62期)と、山口幸二(岐阜62期)、大塚健一郎(大分82期)、桜井健(徳島71期)に目標がありません。

ほれ、お前ら。「マーカー」と名乗るのであれば行ってみせろや。決勝戦やぞ。
これ以上事故点を付けられないGP黄信号の神山に、誰が挑むのか(笑)
このメンバーで、神山が優勝するようなら、誰一人「本物のマーカー」は居ないと思います。

決勝予想は、メンバー及びコメント出次第。やります。
やりますが。。。ほぼ間違いなく当たりは無いと思います^^;
だって、
1.神山のレースであること
2.嘘付きコメンター内林が居ること
3.エビは単騎でどう立ち回るかようワカランということ
1点目、2点目がある時点で、もうフヤけてます(苦笑)。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-09-26 17:38 | 罵詈雑言

千葉記念G3 -秋桜杯- 3日目 11レース S級準決勝A

◆殆ど武田の先行一車。って逃げ切れるんかいな。武田君よ。
※印は◎○×▲注の順
  1 新田 康仁 31 静岡 74 S1 逃 3.57 今回 初5, A2
×2 市田佳寿浩30 福井 76 S1 両 3.57 今回 初4, A2
◎3 鈴木   誠 40 千葉 55 S1 追 3.64 今回 初1, 優5
▲4 和泉田喜一37 千葉 59 S2 追 3.57 今回 初2, 優2
  5 内林 久徳 41 滋賀 62 S1 追 3.62 今回 初5, A3
  6 牧   剛央 31 福岡 80 S1 逃 3.62 今回 抜6, B1
○7 武田 豊樹 31 茨城 88 S1 逃 3.57 今回 初3, 優6
注8 望月 永悟 28 静岡 77 S1 追 3.57 今回 初7, A1
  9 大塚健一郎27 大分 82 S1 追 3.57 今回 初8, A2

【並び】 734 18 25 69

7武田「海老根君を結果的に叩き切っていないので調子は良いとは言えませんが納得はしています。先行主体の自力には変わりありません。」-3鈴木「海老根のダッシュに久しぶりに離れました。追いついた時には一杯でしたね。武田君にまた行けますね」-8和泉田「マコトさんの頑張りで、楽した分伸びました。3度誠さん。」

1新田「苦しい展開でしたが、力だけは出し切ろうと何も考えず仕掛けたんですよ。会田さんとワン・ツーなら合格でしょう。自力としか・・」-8望月「滝沢さんが離れながらも追いかけてくれたからですね。新田先輩の番手ですか。最高です。」

2市田「滝沢さんを飛ばすのに脚を使っていたのと、この強風でしょう。何とか追いついて伸びたので悪くはありません。自力・自在」-5内林「山本の頑張りがあったから会田に切り替えられたけど、疲れているのは確かです。再度市田」

6牧「7番手まで下げたらこの風ですから捲れないと判断したので、桜井君に悪かったけど粘った。健坊に任せられた以上は自力」-9大塚「荒井と2日一緒にしてもらった番組のお陰です。何時走っても頼りになる同期ですよ。岡部さんはどっから?という感じでした。牧さんとは相性抜群。

7武田-3鈴木-4和泉田の地元デコレーションライン。
1新田-8望月の南関ライン
2市田-5内林の近畿ライン
6牧-9大塚の九州ラインの4分戦。

ベタベタの地元番組。市田は内林のためには逃げないし、新田も鈴木の邪魔をするような感じでも無い。牧は格落ち。

武田がペースで駆けれそうで、後は市田の捲りがどこまで通用するかという感じ。
新田も牧も、位置取りそう巧い方ではないので、武田ライン-市田ラインでバック通過か。
って初日と一緒じゃん。。(_ _;。。

というわけで、呪いも込めて

3=7-428 とだけ書いておきましょ。

---------------------------------------------------------------------------結果
武田は本当にワケワカランレースをする。
すぽおつまんだからね、明日もあるだろうし納得のレースができりゃ満足だろう。
ってそれじゃ客は納得せんのだよ。バ~カ。

7-9-5
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-09-26 00:46 | 競輪予想

千葉競輪G3 -秋桜杯- 3日目 10レース S級準決勝A

◆冨澤の特攻に、赤井が応えるか。荒井が打ち砕くかそれとも大外いつもの岡部か。
※印は◎○×▲注の順
▲1 神山雄一郎37 栃木 61 S1 両 3.64 今回 初2, 優3
◎2 會田 正一 35 千葉 68 S1 追 3.64 今回 初5, A1
  3 荒井 崇博 27 佐賀 82 S1 逃 3.57 今回 初9, A3
注4 赤井   学 31 千葉 77 S1 逃 3.64 今回 初6, A3
○5 岡部 芳幸 35 福島 66 S1 両 3.64 今回 初8, A1
  6 富澤 勝行 25 千葉 85 S2 逃 3.64 今回 一2, B1
×7 有坂 直樹 35 秋田 64 S2 追 3.64 今回 初1, 優1
  8 神開 将暢 32 福岡 69 S1 追 3.71 今回 抜5, B1
  9 深井 高志 37 東京 63 S1 追 3.71 今回 初3, 優4

【並び】 38 19 57 642

3荒井「ホームの向かい風はキツイんで休んで行ったら岡部さんが離れていたのでラッキーでした。抜かれたのはしゃあない。自力。」-8神開「米澤には悪かったが、吉岡さんから「行け」と言われたし。徳島の2人のお陰です。荒井の番手とは嬉しい」

1神山「武田のスピードに正直離れてしまったんですよ。3着にはあきらめずに踏んだんで入れたんだと思います。阿部さんに悪かった。九州から自在としか言えない」-9深井「外を踏んで正解でしたね。中だったら追突していたかも。ツキは残ってるかな。神山さん」

5岡部「松崎には悪い事したが、展開だから仕方無いでしょう(ってお前が下手糞なだけだよ。番手回るなこのバカ)1着に届いたのはダービーを獲ったバンクとの相性でしょうか。自力」-7有坂「中が空いてラッキー。これが決勝だったらもっと良かったんですけどね(笑)ずっと良い流れが続いているのは確かです。岡部へ」

6富澤「1予で諦めなかったのが大きいですね。この1着は恵まれ一本。1番前で自力」-4赤井「ジャストのタイミングで捲ったんですけど、最後は力尽きました。てっきり後ろは滝沢さんだとばかり。。冨澤の番手から自力考えて」-2会田「新田君は何時任せても頼れます。出足いいので切れないかと必至でした。抜けたのはたまたま。赤井君へ」

3荒井-8神開の九州ライン。初手はこの3番手を1神山-9深井の関東ラインが追走。
5岡部-7有坂の北日本コンビ。
6富澤-4赤井-2会田の地元千葉トリオ。

冨澤、赤井と言えば、利根川グループの兄弟弟子みたいな2人。
荒井、神山を相手に地元から決勝戦に送り込むためには、富澤の特攻しか無い。そして赤井が勿論番手捲り兼備で行くしか無い。
荒井は2車であれば、殆ど先行は無い。というか今回デキ悪すぎ。。。
逆に、番手神開は元気がいい。しかしこのメンバーでは頭に抜けるのは至難の業。
この3番手から神山ラインという事になるが、荒井が捲り。と構えるのであれば神山ならばさっと先手ラインへ切り替えて行く。ただ、好調では無いと思うんだけどなぁ。。
位置取り淡白な岡部が後方になりそう。

これなら、一旦荒井が抑えて歩いた所を富澤の一気の玉砕先行。
番手赤井も好調とは言い難い。されど、番手捲りなら何とか。この真後ろには荒井が居るのか、それとも神山か、はたまた岡部か。いや多分岡部後ろだよな。
岡部は、荒井の捲りの勢いを貰える。
千葉バンクは、2センターの捲りはかなり厳しい印象。3半捲りって膨らんじゃう感じ。
岡部の捲りは、確かにこのバンクに合ってると思う。彼の捲りは、どちらかと言えば追込みの捲りに近く、ギリギリ届くかどうかという位置から一気に伸びてくる感じの捲り。
番手有坂がま~どしたのよ?というくらい好調。明日はここは人気でしょ。

当ブログの本命は、会田。
赤井の番手捲りに乗っかって、直線一気に突き抜ける。こいつに遠慮は無い。差しきって単。
特に、前のレースでエビが乗ってくればほぼ間違いなく抜き去る。
対抗は、捲り追い込んで来る岡部、それに乗っかる有坂、後位の神山あたりか。
点数多くなるが、配当的には負けないかな~って。

2=57-41893

---------------------------------------------------------------------------結果
ヨコ出来ないヤツが珍しくヨコやるから(^^;。。。
千葉勢全滅。ヘタクソ。

7-5-1
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-09-25 23:57 | 競輪予想

千葉競輪G3 -秋桜杯- 3日目 9レース S級準決勝B

◆これは。このメンバーなら買えるでしょ。「私だけ」大集合
※印は◎○×▲注の順
  1 渡辺 一貴 40 滋賀 58 S1 追 3.57 今回 抜2, A4
◎2 海老根恵太28 千葉 86 S1 逃 3.64 今回 初3, 優8
  3 高橋 大作 30 東京 83 S2 両 3.64 今回 抜1, A4
▲4 齋藤   仁 26 徳島 83 S2 両 3.64 今回 抜5, B2
×5 山口 幸二 37 岐阜 62 S1 追 3.64 今回 初4, A4
  6 川島 聖隆 28 香川 77 S2 逃 3.57 今回 一1, B2
  7 高峰 賢治 34 山梨 73 S2 追 3.57 今回 初4, A5
注8 吉岡 広教 41 福岡 53 S2 追 3.64 今回 一2, B2
○9 山崎 芳仁 26 福島 88 S1 逃 3.71 今回 初2, 優7

【並び】 64 258 9(31)7

6川島「間があったので乗り込めたのが良かったんでしょう。体重あるから、風は別に気になりません。先行」-4斉藤「高原には悪い事しました。川島さんの番手で」

9山崎「落ち着いて仕掛ければ良かったのに、神山さんが浮いてるのに無理して行こうとしたのが失敗でした。悪く無いので、勿論、自力です。」-3高橋「先行はもうやらないと決めてるし、山本さんの番手で粘っても新田さんに捲られるでしょう。BであればOK。山崎にジカ付けで勝負します。」/1渡邊「東口が2車でも頑張ってくれたから切り替えできました。感謝です。3着でAと思ったら岡部は違うねえ。幸二が海老根なら、山崎の番手で勝負。」-7高峰「大作君に任せての結果ですから。何の不満もありません。上出来です。再度大作君」

2海老根「武田さんを出したら終わりなので、出さない事に専念しました。初日がダメだったので、力を出し切った事には満足。決勝に乗れる自力です。」-5山口「強風に軽量級はきついものがありましたね。それで市田に離れ気味になり、本当に疲れました。ここは地元海老根君の番手を強気に」-8吉岡「神開なら何とかしてくれると信じてました。頼りになりますね。準決Bは2度目。山口君の後ろ」

6川島-4斉藤の瀬戸内ライン。
9山崎の後ろは、3高橋と、1渡邊がそれぞれ主張。7高峰が高橋任せ。
2エビ-5山口-8吉岡とこちらも混成ライン。

エビは出来が良さげですね。
位置取りを余り考える事が無い連中ばかりが揃った上に、捲りが2車。されど山崎もエビも、位置には拘らないタイプ。しかもどちらも「私だけ」。
ラインでも無いラインを組まされたエビがその想いが強いか。

いずれにしても、6川島-4斉藤で先手となりそう。2車なのが嫌味だが、「番手に行きます」と言って行かない某内林みたいな嘘吐きと違い、1渡邊は「行く」と言ったら行く。山崎の番手を主張した3高橋も、ここはマーカーとしての試金石。一歩も引くわけには行くまい。
競り合い必至。というか、山崎は逃げないぞ。。お二人さん。。^^;

3番手をエビが取っているか、山崎が取っているか微妙も、中団取り合い等は考えにくく、ここは川島のペース駆け。
となれば、番手の斉藤が恵まれそうだが、なんせエビも山崎も捲りは超強烈。
どっちにせよ届きそうで、この捲り2車の折り返しから。

川島が頑張ればだが、斉藤も真後ろから捲られてしまうだけに。。エビの番手山口は、やはり本調子とはちょっと遠い。あって2着までか。
山崎が捲れば、後ろはブッチギレ。ならば前に残る斉藤、エビにマークの山口が対抗か。
脚溜めてる高峰が突っ込んできてくれれば今夜はビフテキだ!(死語)

捲り両者で

2=9-4587

3番手捲りになるので、エビもしくは山崎が浮いてくれれば大波乱

4=5-87296

ここまでは崩れないと思うけど・・

---------------------------------------------------------------------------結果

川島の意地。魅せて貰いました。
玉砕だったけど、本当に自分の脚質を良く知った「先行屋」の走り。大殊勲賞!
斉藤君。残ってやれよ。。せめて。一番イランヤツが来たやんか。

5-2-8
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-09-25 23:37 | 競輪予想

千葉競輪G3 -秋桜杯- 3日目 8レース S級準決勝C

◆み~んな先行したくありません。でも誰かが腹決めて逃げないと・・・誰?
※印は◎○×▲注の順
注1 滝澤 正光 45 千葉 43 S1 両 3.69 今回 抜2, A6
◎2 山本 佳嗣 31 大阪 71 S2 逃 3.57 今回 抜1, A6
×3 阿部 康雄 38 新潟 68 S1 追 3.57 今回 初1, 優落当日欠場
  4 松崎伊佐央27 福島 81 S2 逃 3.69 今回 抜3, A6
▲5 桜井   健 32 徳島 71 S1 両 3.67 今回 抜4, B3
  6 森木 健二 34 静岡 71 S2 追 3.64 今回 一2, B3
  7 阪本 正和 35 長崎 70 S1 追 3.57 今回 初8, A5
  8 高田 大輔 27 徳島 88 S2 逃 3.64 今回 抜6, B3
○9 田島 高志 27 三重 79 S2 追 3.57 今回 初7, A5

【並び】 857 29 416

8高田「ホームの風は小松島の比じゃないです。米澤さんのお陰ですね。準決Cを走れるなら。先行基本の自力」-5桜井「油断してたわけではありませんが、競り負けては・・。まだまだ勉強ですね。大輔が居るのは心強い」-7阪本「3番手でそれも1コーナーの登りで荒井が仕掛けたので離れました。5着で何とか踏ん張れたので。徳島3番手。」

2山本「いい感じで先行したんだけど、新田との脚力差がモロに出ましたね。調子は悪く無いので、先行主体の自力」-9田島「内林さんの凄い捌きと動きに付いて行くのはやっとでしたが、マーク屋としては勉強になりました。山本さん」-3阿部「落車は痛いけど、走れる状態なんで。滝沢さんは別格ですからね。初手は中近3番手」

4松崎「荒井だけは出したくなかったんですよ。真後ろから来られたんですから。仕方ないけど岡部さんが1着なら。決勝に乗れる自力」-1滝沢「赤石のダッシュに離れてしまい申し訳ありません。この強い風でしょう。年寄りには厳しかった(笑)阿部君がいいなら松崎君」-6森木「富沢君についていこうとしたら接触してたんで中へ行ったら締まって当たられて(笑)。滝沢さんの後ろ」

8高田-5桜井-7阪本の西遠征勢
2山本-9田島-3阿部の中部近畿+α
4松崎-1滝沢-6森木のお馴染みの北日本+南関ライン3分戦。

松崎の番手を阿部が滝沢へ進呈。
阿部は、ゴール前の一番スピード乗る箇所での落車だった上、「骨折してたところを痛めた」そうなので、ここは決勝へというよりも着拾いに徹するか。
しかしながら、滝沢が目標とする松崎は「決勝に乗れる自力」。逃げても後ろの先生では仕事が望めないだけに、ここは捲り勝負と見た。
しかし、別線の高田も「先行基本の自力」、山本も同様。
それならば、位置取りから考えて行った方が良さそうだ。

滝沢が位置を取りに行く番手屋ではないので、山本ラインの前受け、中団松崎ライン、後方から高田ラインの攻めと見る。
高田にしてみれば、1着権利のここ、早めの先行はしたく無い。中団が欲しい所だろう。
よって、先に動いて前団を押さえ、他のラインの上昇を待つ構えか。
万が一、叩いて来るラインが無ければ、逃がされ。。だ。

山本は決して調子悪く無いと思うんですけどねぇ。
一応、山本ラインで、結局高田ラインって後方に居そうで、中団立ち回る松崎ラインを絡めて。

2=9-516

でも買えない。。。。これ多分。

---------------------------------------------------------------------------結果

何が何やら。。。知人は私のこの買い目、ボックスで巻いてゲットしたって笑ってた^^;
まぁなぁ。6万車券だからなぁ。

5-9-6
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-09-25 23:14 | 競輪予想

うははははっ

ノーホーラだ~(笑)予想通りの結果。
しかし、内林久徳(滋賀62期)、神山雄一郎(栃木61期)。

              と り あ え ず 殺 し た ろ か   ボ ケ 共

内林はもう切り替えるタイミングだけを見てて、完全な着拾いに行きやがった。
神山は鈴木誠(千葉55期)にあっさり捌かれて敗退してそのまま動かなかった。

いやはや。買った選手は皆3着だ(笑)                ヘタクソ。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-09-25 16:39 | 罵詈雑言