<   2005年 06月 ( 79 )   > この月の画像一覧

そういえば勝ったお金

今月は、珍しく勝ち越し決定なのですが、昨日が書いた通り、釈然としない結果に終わったので、恐らく今日やるでしょう。

頭が動き出すのが夜だろうから、函館F1のナイター競輪にでも手を出してみることにします。

そういえば、今月勝ったお金なんですが、既に振り替えを済ませ、あちこちへ旅立って行きました。
昔、競輪やってて大失敗した経験が何度もあるので、最近はクールに(?)勝ったお金に関しては立ち回るようにしています。
でも自分のお金として使ったのは、税金関係と国民健康保険か?。。なんて清楚な(笑)
でもこれで、今年の年金やらの関係は終了。

でもなぁ。納得行かないことが一つ。
なんであんな薄いキャミが19,000円もすんの?。。。なんであんなユニクロとかで980円で買えるくらいのシャツが9,800円もすんの??。。。(泣)
いや買うのは別に構わんのだが・・・なんであんなに高いんだ。。。と謎。。
え~え~そうですとも。タカられましたよ律儀なヒトに。
最近の小娘はタカリ方がお上手(T^T)。

「競輪どだった?」「ん?勝ったよ」「いくら?」「ん~。」「ね、いくら?」
「○○万円」「お~。上手。良かったね~。うふふふ。」

その最後の「うふふふ。」って何だよ。
まぁ、私の趣味を理解してくれているという点で感謝しつつ、振り替えいたしますた(涙)

そうそう。明日からは新期が始まりますね。私にとっては初めての2期制。
昨日も書きましたが、次節からのF2は、結構楽しげ。
週末は、我が地元、佐世保競輪へ出かけて行こうと思います。

目的は、北津留 翼(福岡90期)のデビュー戦♪
ジュニアからの鳴り物入りの競輪界参戦なだけに、やっぱ私も生で見ておきたい。
かつて見た、77期の岡崎孝士(熊本77期)みたいに爽快な勝ち方を魅せてくれると嬉しいなって思います。

でも、タイムトライアルがいくら強くても、勝てないのが競輪。
その辺が面白いと思うんですけど。ひゃっひゃっひゃ。

だって、かの武田豊樹(栃木88期)だってこれでしたから。

楽しみ♪

あと、注目株はやっぱ我が九州の大ボス、吉岡稔真(福岡65期)の弟子、小川勇介(福岡90期)でしょか。
どこかの有名選手の弟子みたいにならんことをお祈りしております。
いやホント。マジであんなんなったらヤだよ~。頑張ってや。小川君。
こちらは久留米、7月8日からのF2戦に出走です。

また、コメント内でものっしい師匠とお話していましたが、今夜から函館F1出走の福田知也(神奈川88期)も来期からA級。

岡崎孝士は7月2日からの一宮が初戦。
福田知也は7月8日からの伊東が初戦となります。
メンバーは福田君の方がちょっとキツ目かな。
このへん、追っかけていくと楽しげですね~。
次回開催からは、F2も楽しみになりそ♪
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-06-29 11:16 | 罵詈雑言

忘れないでお金よりも大切なものはない~♪

大切なものはない~♪

ふるさとダービー弥彦、結局最後の最後は石毛克幸(千葉84期)のVで幕。
昨日の日々罵詈予想、結果を見ればタテ目の決着でした。

750枚でスタートした今節。結果は340枚の残で敗北でした。
朝から電話投票にて投入する前には、1000枚ちょうどありました。
最終レースにどかっと購入して、340枚になったんですけど・・・。

今日は仕事みっちりでレースは見れず。と思っていた矢先、打ち合わせが奇跡的に3時20分に終了。そこから6時までは空き。
打ち合わせ場所から、ほんの1キロほど車で行ったところに、佐世保競輪場があります。
そうなりゃやるこた一つ。行くっきゃないっしょ。

お財布には1万2千円。
電話投票口座は残金僅か。でもなぁ。競輪場に来たから決勝は買いたいよなぁ。
で、じ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと考えること20分。

「俺が書いた目だろ。しかも神山だよな。う~ん。。。。あと買ってない目って何だ?。。。」
で、タテ目を思いついた。
1=8-245
これを300円買って遊んで帰ろう。1万円札は崩さずに済むし。

結果からすれば、釈然としない結果でした。
本気で買った本命の買い目はことごとく大ハズレ。結局最後の最後におちゃらけて買った自分のタテ目が。。。。
まぁ、3着が同着で半分こになったとは言え、豊田知之(岡山59期)が頑張ってくれたおかげと言えばおかげなんですけど・・・でも釈然としない。
電話投票口座は増えないまま。現金だけが振り替え状態で手元に残った。なんかそんなレースでした。

言うぞ。絶対言おうと思ってた。

神山ぁっ!取れんのじゃお前の車券はっ!!

なんでなんだろう。本当に不思議というかなんと言うか。
3角、絶好の位置に居ながら、全く何もせずいっぱいになって飛んでしまった神山。
どう考えても相性の悪さ。。。いや、相性が悪いなんてもんじゃねえぞこりゃ。
呪いだ呪い。

稲垣裕之(京都87期)、及び、武田豊樹(茨城88期)。この2人は本当にいいレースを見せてくれました。正直な話、負けても清々しいという感じのレースをしてくれました。

情け無いのが前述の神山、及び竹内智彦(宮城84期)。
なにしてんの?あんたら。

やっぱ神山の車券なんて金捨てるのと一緒。買わない方がマシのようです。

夜にケロヨン君と話をしてて、「いいじゃないですか。負けなかったんだし」と慰めの言葉もいただきましたが、でもやっぱ絶対釈然としない。なんかムカツク。

そういや、今年に入ってからの特別、ここ3場所連続で南関なんですね。。
ダービーは鈴木誠(千葉55期)。
宮杯はご存知村本大輔(千葉77期)
そして今回が石毛克幸と。今年は南関イヤーなんかな。。^^;

しかも、超一線級でなく、まぁまぁの選手ばかりが取っている所がミソ。

2着も変なのが入ってきて高配当ってことが多い今年の特別戦線。
次回、寛仁親王牌では誰が優勝するんかなぁ。。。
もうね、神山じゃなけりゃそれでいいです。さよなら。神山雄一郎。

忘れないで~お金よりも~大切なものはない~~~~~~大切なものはない~~~~~

追記----------------------------------------------------------------
来期、F2で結構主力になりそうな選手がって思ったのですが。。。
福田知也(神奈川88期)、岡崎孝士(熊本77期)。二人ともA級。。。
岡崎はともかく。福田ってA級落ちたら敵居らんのじゃ。。。。???
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-06-28 22:54 | 罵詈雑言

長嶋は何もくれない

おはようございます。
今日はまたまたぴっちり仕事なので、せっかくのふるさとダービー弥彦、決勝戦をオンタイムで観戦することができません。更新も遅くなりそうなので、今のうちに(笑)。

スポーツ新聞1面トップに、長嶋茂雄 巨人終身名誉監督の復帰記事が。
脳梗塞からの復活ということで、素直にすごいなあと思います。
私自身、他にも脳梗塞で倒れられて、リハビリを続けているものの、殆ど元に戻らないという方々が多い中、見事復活を遂げたというのは本当に賞賛に値するのではないかと。

でも、それによって話題性を上げようとしている読売巨人の魂胆がミエミエでげんなりする部分も正直多々あるんですね。
この期に及んで、未だ長嶋茂雄に頼って人気の凋落を食い止めようとしている巨人軍のフロントってマヌケだと思うし。
今、巨人に大事なのは若手のスター選手をしっかり育てること。それとクリーンなイメージ。要は汚いことをしないことね。
でもこれだけ汚いイメージが付くともうダメみたいな気もするんですけど(笑)
上原なんかも「腐ってる」ってイメージしか無いし。ってかそれよりもスター性、カリスマ性が無いなヤツは(爆笑)。巨人の選手で無かったらパッとはせんやろなって思うんですけどね。

でも、野球を生活かけてみたいな感じで一生懸命応援できる人ってのは幸せかもしらん。
子供の頃からそういう見方をしてました。皆が野球選手に夢中になっている中、私だけが妙にクールで浮いてたりとか(^^;
なんでそんな一生懸命応援できるの?だって野球は何もくれないもの。何もしてくれないもの。
巨人が勝ったからといって明日のメシが保障されるわけじゃないし。それによって何かイイコトあるの?って本気で思ってた。

それが大人になって、出会ったんですよ(笑)本当に応援できるモノに。それこそどうかしたら生活かけて(本当の意味で賭けてるなこりゃ(汗))応援できる選手というものを知ってしまった。
それこそ、「長嶋が復帰しても銭にはならんが、雄一郎が勝てば銭になる。」いや、本当の意味でしょう。

「博打打ちは外道」。うん。大いに結構。それでいいじゃねえか。
ただ「選手を応援する」じゃないもの。「銭賭けて応援する。」って確固たる信念が貫かれてるもの。ノンポリじゃないよ(笑)

まだ、全レース終了してはいませんが、今回、MVPを挙げるとしたら、若手の中で一番大化けというか、成長した姿を見せてくれた平原康多(埼玉87期)。先行の仕方が太田真一(埼玉75期)そっくしでなかなか面白いし、強くなると思いました。
それから、竹内智彦(宮城84期)。競走スタイルは好きではありませんが、佐藤慎太郎(福島78期)の後釜みたいな「タテマーカー」になりそな気配。
でも総合的に見て、やっぱ87期、88期は異常にレベル高いわ。。というのが印象ですね。

殊勲賞は小松剛之(宮城79期)。今回は凄かった。それと野田源一(秋田81期)。7割程度の戻りでしょうけど、以前の力強い先行ができつつありますね。

ふるさとダービー見てると、若手が確実に台頭して来ているのが楽しいです。

いよいよ決勝戦。昨日の予告通り、全ての目に投入和了。
今晩、「神山記念日」として今日のレースが刻まれるのか、それとも「やっぱ取れねえよ。神山ぁ」ってなるのか。勝負です。

                   いや多分。後者になりそうな気がするんですけどね(大汗)。。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-06-28 10:47 | 罵詈雑言

ふるさとダービー弥彦G2 最終日 S級決勝

◆正直、誰が取ってもおかしくない決勝。最後まで脚を溜めたヤツがミラクル弥彦の直線を制する!
ケぽ※印は◎○×▲注の順
××1 小野 俊之 29 大分 77 S1 追 今回 初1, ふ4, 準1
注▲2 室井 竜二 34 徳島 65 S1 追 今回 初1, ふ1, 準2
◎◎3 武田 豊樹 31 茨城 88 S1 逃 今回 初1, ふ8, 準3
    4 豊田 知之 38 岡山 59 S1 追 今回 一5, 二1, 準3
注  5 竹内 智彦 28 宮城 84 S1 両 今回 初8, 二1, 準2
    6 深井 高志 36 東京 63 S1 追 今回 一5, 二3, 準1
    7 稲垣 裕之 27 京都 86 S1 逃 今回 初7, 二2, 準2
▲注8 石毛 克幸 28 千葉 84 S1 逃 今回 初4, 二1, 準3
○○9 神山雄一郎37 栃木 61 S1 両 今回 初7, 二2, 準1

【並び】 7124 85 396

「小野さんが後ろなのは本当に力強いし頼もしい。武田さん、石下さん居るけれど力を出し切る競走で」稲垣-「稲垣は本当に頼りになります。以心伝心で思ってることを全部やってくれました。稲垣が勝つ競走をしてくれれば。」小野-「絶対決勝に乗ってやろうと思っていました。G2決勝は小松島の西王座戦以来。調子は最高。小野の後ろに」室井-「宮杯の村本大輔(静岡77期)を想定して頑張ってます。ふるさとは別府で優勝しています。ツキも実力のうち。初手は室井の後ろでも、ラストはチャンスある位置に」切り替え含みで豊田。
「神山さんに何とか勝ってもらおうと考えて走りました。自力ですけど優勝は狙いたいと思います。先行、捲りは展開で。」武田-「加倉との競り合いを制しての1着で嬉しい。武田の番手。どっちかが優勝できれば。精一杯の仕事をします。」神山-「決勝に乗れたことが落車の痛みより大きいです。良い思い出づくりができました。関東の3番手をしっかり固めます」深井。
「武田さんと稲垣さんが叩き合いすればチャンスはありますね。先行より捲りで夢を実現したいと思っています」石毛-「小松さんのお陰と感謝しています。石毛君の番手ならまだ運がありますね。」竹内の3分戦。

ツキと実力。本当にそんなメンバー構成になった今回の決勝戦。
ふるさとダービーらしく、混戦模様の3分戦となった。
決勝戦だけに皆が脚を溜めて狙いたい。競り、イン粘り等のイレギュラー要素は無さそう。

「武田(きみ)が逃げると言ったから、明日は私の神山記念日」

ってタイトルで書き出そうと思ってたんだけど(笑)、武田は中団キープからの捲り構えと見た。だよね。今回はもう狙っていいって思うんよ。それだけの仕事をこれまで武田はして来たもの。
だから明日、捲りになってたとえ不発に終わってもそれはそれで運。
石毛は混戦になれば一発を狙う。位置取りが下手ならこのラインが8番手、もしくは最悪「逃がされ」の展開にもなりかねない。
さて。では先行は・・・。稲垣なのだけれど・・。
ラインは4車。先行したって良いメンバーだけれど、小野には間違いなく交わされる。
これは仕方無い。2着にでも残して貰おうかな。と稲垣が考えるのであれば、全面信頼で発進だ。

うし。参りましょうか!

決勝戦だけに、いくつものパターンが考えられるので、点数は結構多めになります。
でも私は基本的に穴狙い(というか私にとっての本命なんで^^;)なので必ずバックはあると信じて(笑)

武田が捲りになった場合。2日目、小野は武田を3度張って止めている。これがヒント。
武田としては、後ろは神山だし、自分の届くギリギリの所からの仕掛け。しかも、小野のブロックが届かないような場所からの仕掛け。ズバリ3半捲り。
そうなれば、小野も外へ一応張るけれど、止めることはできない。

まずは1点目。武田の捲りで。捲られてから小野は踏むのでマーク神山に先着されちゃう。
よって、3=9-18

武田が捲りでも、早めに仕掛けた場合。
この時には、小野のブロックで武田は止まってしまう。ならば番手の神山から。
稲垣ラインからは、小野のインを掬って室井が上昇。直線一気に決める。
でも弥彦はイン重そうで、伸びても2着、3着か。
むしろ後方から捲り追い込む石毛、竹内が大外伸びて絡みそう。

2点目。雄一郎で
9=81-5281(上から有力順)

次に、武田が逃げてしまった場合。この時も神山でド堅い。
でもその時は、稲垣の捲りに乗っかって小野が伸びる。

3点目。小野と神山、力の両立
1=9-528

ここからは大波乱目。
武田、稲垣が叩きあってしまった場合。この時には石毛の捲りが決まる。
捲りに巧く切り替えての小野、そして室井、豊田がこの時生きてくる。
5=8-124

そして、稲垣がペース逃げの場合。
この時、武田が仕掛けて来る。武田の捲りを小野が渾身のブロックでぶっ飛ばした場合。
この時には、内突いて室井と豊田がやってくる。
内に降りれる武田ライン3番手、深井で。

2=7-416

と、点数だらだら書いて来ました。でもここは決勝戦。以上の買い目で2点目~5点目は全て5枚づつ。1点目が本線で10枚づつ投入予告(笑)
ガミにならなきゃいいけど^^;ちうわけで勝負!

=============================================
ケロヨンデスクの目(決勝くらい参加させてくれよ。今日レース見たし。)

稲垣のデキに疑問。稲垣が逃げても、武田が捲りで一気に決める。
3-9-128

叩きあいを石毛が捲って決着
5=8-91

ということで(^-^)。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-06-27 18:25 | 競輪予想

明日の決勝、小野が獲ります

なんじゃこれ?。。。職場へ戻ってきて、結果見てびっくり。
なんじゃこれ?。。。どういう展開でこうなったの!?。。。。
なんじゃこれ?。。。神山雄一郎(栃木61期)結局1着だし。
なんじゃこれ?。。。加倉正義(福岡67期)。失格だから果敢に競りにいったと思いきや。

順当に納まったのは、10レースのみ。
10レースは、何故かログが消えてましたが、結論は
※漏れは小野俊之(大分77期)と稲垣裕之(京都86期)が好き。わけのわからん準決だから、好きな選手で買ってもいいじゃん。だからこの折り返し。
という、わけのわからん結論で締めくくっていた予想(笑)

肝心の当たっている予想のみがログ消え(_ _;。。。

で、明日はいよいよ決勝戦となったんですが・・・ほんま、なんじゃこれ?

蓋を開ければ、準決で変なのばっか勝ち上がったので、結果としてはG3の決勝並みのメンバー構成となりました。
でも、準決勝で様子が見れているので、負け戦も含めて、明日はいよいよ勝負できそうですね。

調子が良い選手は良い選手なり。
悪い選手は悪い選手なり。今回は北日本勢が殆ど腐り気味。
それから中部勢。元気無かったな~。

3日間、待ちに待っただけあって、明日はいよいよ勝負レースがメジロ押し。
決勝戦、予告の勝負レースで行きます。

                 ですが、印は。。。。。。。察してちょうだい(笑)

だって雄一郎なんだもの。こら!1回くらい獲らせろよ!
明日、神山記念日になるか、またまた敗退するのか、勝負!
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-06-27 18:20 | 罵詈雑言

ふるさとダービー弥彦G2 3日目 11レース S級準決勝

◆意地汚いという点では、加倉は絶対に負けない。
ぽ※印は◎○×▲注の順
注1 山田 裕仁 37 岐阜 61 S1 両 今回 初6, 二3
◎2 武田 豊樹 31 茨城 88 S1 逃 今回 初1, ふ8
  3 加倉 正義 34 福岡 68 S1 追 今回 初2, ふ3
○4 竹内 智彦 28 宮城 84 S1 両 今回 初8, 二1
▲5 金田健一郎38 大阪 60 S1 追 今回 初5, 二2
×6 小松 剛之 30 宮城 79 S2 逃 今回 一1, 二2
  7 神山雄一郎37 栃木 61 S1 両 今回 初7, 二2
  8 湊崎 裕次 33 福岡 67 S1 両 今回 初3, ふ5
  9 森田   進 39 埼玉 57 S1 追 今回 一1, 二2

【並び】 64 15 2(37)(89)

「小松君が強かった。何とか3着でよかったです。自力」山田-「高城についていくのでやっとでした。ここは山田君へ」金田
「山田さんに捲らせなかったなんて夢みたい。本当に調子いいんですね。先行」小松-「福井記念くらいから調子は上がっていました。特別の準決は初めて。小松さんへ」竹内。
「小野君は強いですね・・あれだけのブロックされてしまっては。神山さんの前で自力です。」武田-「競りでも武田へ行きます」本当かよ。神山-「脚いっぱいでした。2着でも喜べません」って物凄い勢いで伸びて裏食わせたくせに~。森田。
「僕が湊崎君の後ろとでも思ったんでしょうかね。武田君の番手へ行きますよ」加倉-「加倉さんの後ろへ。決勝に乗りたいですね」湊崎で変則3分戦。

このレース、武田の胸先三寸で矛先がコロコロ変わるレース。
番手が神山と加倉で競りになった。そうそう。目標無いんだから行かなくちゃね。
九州一のマーカーなんだから(笑)
冷静に見ても、「競り屋」、「マーク屋」としての格、そして「意地汚さ」では加倉が断然神山より上。
あ。でも意地汚さは神山もそう変わらんか。。。神山、引いて自分だけの捲りかもしらん。
しかし。。番手が競りだと武田君も逃げにくいことこの上無い。
ならば、必殺の捲り勝負と見た。武田がここ一番では必ず捲り勝負。(決勝では変に意固地になって逃げたりするけど(笑))。後ろが競りなら、はっきり言ってぶっちぎれが関の山。
加倉君、逃げなら競り勝ってあまつさえ差しまで披露する迷惑千万この上ない選手。

ん~。でもここ、別線がすんなりで買えそうなレースですね。
コメント通り、もし小松が先行ならば、山田が3番手を死守してラインを形成する筈。
今回の小松のデキなら、武田も結構苦労する。山田もBSあたりからどん。と出るのでは無く、溜めて溜めて、3半あたりからの捲り勝負か。
う~ん。山田、調子良いとは思えないんですけど、どうですか?

でも、武田は最悪5番手を確保できる。
5番手なら、必殺捲りの射程圏内だ。

ここは武田信頼。後ろ、せいぜい競ってブッチギれてちょうだい。
前残り、竹内、そして山田が3半外に振ったところを、内強襲の金田が圏内だよん♪

武田の必殺捲り炸裂!

2-6451-6451 ってヒネリも何も無いけど。。ごめんなさい^^;

--------------------------------------------------------------------------結果
取れんのじゃ。お前の車券は!

7-4-2って参ったなぁ。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-06-27 00:00 | 競輪予想

ふるさとダービー弥彦G2 3日目 9レース S級準決勝

◆コマ切れ4分戦。こんな展開を制するのはこいつしか居らんでしょ。
ぽ※印は◎○×▲注の順
  1 西川 親幸 39 熊本 57 S1 追 今回 初6, 二3
○2 高城 信雄 30 兵庫 77 S1 両 今回 初9, 二1
×3 佐藤慎太郎28 福島 78 S1 追 今回 初4, 二3
  4 平原 康多 23 埼玉 87 S2 逃 今回 一3, 二2
◎5 吉田 敏洋 25 愛知 85 S1 逃 今回 初3, ふ7
  6 深井 高志 36 東京 63 S1 追 今回 一5, 二3
  7 岡部 芳幸 34 福島 66 S1 両 今回 初2, ふ9
▲8 豊田 知之 38 岡山 59 S1 追 今回 一5, 二1
注9 室井 竜二 34 徳島 65 S1 追 今回 初1, ふ1

【並び】 46 9 73 51 28

「苦しかったけど、初日よりは良かったです。先行主体に」平原-「中へ行ったらぽっかり空いていた。この勢いで平原」深井
「慎太郎と話をして、任せられたので決めずに自力・自在」岡部-「兵藤をブロックに行こうと思えば行けたんですが、手堅く行きました」おいおい。汚いよ。佐藤。
「高城さんと並びたかったけど。。無理みたいなので自力で行きます」吉田-「空いている吉田へ」西川。
「自力で」高城には「ここは高城の番手で」豊田。
そして、「どことは決めません。調子良いので。顔見せでも決まらないでしょうね」室井が単騎攻め。

完全にコマ切れの4分戦となった。
2日間逃げて来た吉田だが、後ろが小野だったから安心して逃げただけのこと。3着権利のここ、確実に取るためには吉田は得意の捲り勝負に賭ける。
高城もできれば捲りたいクチ。余程前が歩けばだが、吉田との叩きあいは想定しにくいのと、2車で番手が全く関係無い豊田ならば、こちらもまた捲り勝負。
岡部には先行は無いので、残るは平原となるが・・・

コマ切れ戦だけに、誰が先手を取るのか微妙だが、仕掛けのタイミング、巧さは平原がちょい上のような感じさえする。
確かに、今回の平原は強い。
しかも、平原は基本的にヤケ逃げはしない。自分の届くところから、しっかりと先行してくるところがミソ。
全員が捲りたい。だから最終HSまで皆が歩くレースとなりそう。
一見、位置取り巧そうな岡部も、実はとんでもなく下手。まして、前に踏む気力(先行)が無いのであれば、なおのこと8番手必至。
中部近畿は、ライン連携しそうな感じもする。高城が切って、吉田がカマす。みたいな。

室井はどのラインが先手取ったとしても、先手ラインの3番手を追走だろう。
ガリガリ行っても着が無いので、競りは無いと見る。

ここは、平原の巧い先行に期待だが、さっすがにこのメンバー構成になれば逃げ残っても3着まで。番手の深井が仕事しようにも、3番手には捲り屋が居る可能性高く、狙い下げた。

位置に拘るのは高城。それならば、逃げる平原の3番手は高城がキープ。
後方より捲って来る岡部に併せて発進。それならその後ろに吉田が付いていそう。

ここは、自力型を主軸に、どっからともなくやってくる直線野郎、佐藤の2、3着で。

5=2-389(上から有力順)

というか。。。本来的には買えないんですけど。これ(苦笑)

----------------------------------------------------------------------------結果
う~ん。難しかった。
6-9-8 6=9までは見えても、豊田がG2の決勝かよ。。。(驚)
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-06-26 23:42 | 競輪予想

買って勝ってもご機嫌ナナメ

狙って獲る4万車券を書けたことが今日一番の収穫。

で。本人は。
仕事が忙しく、電話投票をぴっぽっぱしたのが締め切りの2分前。
本線から確実に投入して行ったらば、裏券のところで間に合わず(笑)
こんなもんじゃろ~。

で。さきほど全レースのダイジェスト。見ました。
う~ん。出来不出来がはっきりして来ましたね。やはり2日目までは基本的には「見」。
本当の脚なんてわかんないとこも多々ありますし。

稲垣裕之(京都87期)。ついに「アレ」を解禁(爆笑)。やりやがったな。
今回の調子から見て、稲垣もさほど良くは無い。なら捲りで坂本勉(青森57期)の逃がされからと思って買ったのですが、何故か的中。
もっとも、稲垣頭をぼっこり買ってましたから、裏券は押さえです。
でもなんでこんなについた。。。。。??

最終レースは、ヨミぴしゃり。という展開だったんですが、う~ん。これを妹にも教えておくべきだったか。と反省。ごめんね。

展開に恵まれて2日間連携を決めている瀬戸内ライン。明日は試練の番組となりました。

でも変なレースというかバカレースもいくつかあって、腹立ったのをいくつか。

まずはやぐてぃ。矢口啓一郎(群馬86期)!
お前ね~。そのうち誰も付けてくれんくなるよ。なんだそのレース。自分だけって。
地元2人付けてんだから、HSでカマすくらいの気合を見せろよ。
つまらんレースしやがって。この根性腐れが。

それと~。加倉正義(福岡68期)。やっぱやりやがったな。
どうせしれ~っと早く踏む事は目に見えてたんだけどさ。やっぱ汚いわ。
ほれ、明日目標無いけど、どうすんの?
これで番手戦に出なきゃマーカーじゃねえぞ。やってみせろよコラ。きっちり競り勝って流れ込んでみせろ。

って番組!。そう番組なんですけど。
明日の準決勝。何ですか?この番組。ちょっと酷くないかい?
そんなに神山雄一郎(栃木61期)が大事なのか?
10レースなんか滅茶苦茶やんか。なんじゃこの番組。。。。

この後、しっかり準決3レース。予想します。
で、妹に頼まれてるので、指定推奨レースを2個レース(^-^)b。やるぜぃ。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-06-26 23:22 | 罵詈雑言

そうだ!書いておこう!

おはようございます。今日もまたまた仕事のぽんたれす。

本日の9レース。頭鉄板大枚投入の勝負レース!
1号車、神山雄一郎(栃木61期)が、問題無く中団取れるレース。
先行は渡部哲男(愛媛84期)と見ますが、山内大作(静岡75期)の逃がされも。
いずれにせよ、神山が中団で立ち回ることに間違い無く、番手地元の阿部康雄(新潟68期)と、怒涛のワン・ツーだ!

って書いておけば(笑)

でも冷静に見ればどうしてもそうならざるを得ないような気もするメンバー構成。
昨日は展開の不利で7番手に置かれて敗退したものの、渡部が中団でも早めの仕掛けだから、4角では引き出してしまうんじゃね~かと心配。
また、決め手になるのは、各々の先行ラインの「番手の弱さ」。

豊田知之(岡山59期)は番手とは言え「B線上のアリア」だし。
山内では逃げてもダッシュタイプゆえ、最後まで持たない。。番手海野晃(静岡58期)は昨日の脚見るとう~ん。ちょっち物足りないよなぁ。

地元勢と同様ですからねえ。むしろ3番手、眞原健一(神奈川69期)の伸びの方が面白いかな。。。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-06-26 10:07 | 罵詈雑言

初日雑感

今全レースのビデオ見直して、気がついた点が何点か。
これ、他人様に見せるようなものでなく、実は私自身の記憶メモみたいなもの(笑)
気にしないで下さい。

2レース。齋藤紳一郎(青森82期)。さては残すつもりが踏みなおされたな(笑)。西田雅志(広島82期)は、齋藤と仲良しなので番手まで上がらなかったそう。でもデキは良い。
4レース。島田竜二(熊本76期)。前を護るつもりは全く無かったな。さっさと番手から切り替えやがって。来たのが地元の松本一成(新潟77期)だったから気を使ったか?
コンドル誌は書かないだろうが、みっともないレースだったのは否めない。。。
5レース。坂本勉(青森57期)。今日は見事なBS捲りでした。明日はこうは行かないメンバー構成になってしまって可哀想・・。
6レース。強い強い。平原康多(埼玉87期)。最終HSから2角まで叩きあいして、その上で残ってしまうとは。仕掛けが下手っぴいだけど、今日一番の強さだった気がする。
明日はメンバー大変だけど、また頑張り。って明日は本当は得意の捲り勝負かな。
9レース。岡部芳幸(福島66期)。汚ねえレースすんな
10レース。有賀高士(石川61期)。付いてってやれよ。。。。。(_ _;。。

明日はなかなか面白そうな番組構成ですね。
荒れそうでもあり、そうでもなさげでもあり。

おおそうだ。妹よ。あの買い目、しっかり考えたから当たるように祈ってます(^-^;。
当たって欲しいなぁ。うん。
でも身体大事にね。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-06-26 01:02 | 罵詈雑言