<   2005年 05月 ( 59 )   > この月の画像一覧

京王閣F2にて

今日は、昼間はぶっちぎりで忙しかったので、向日町のF1に少々手を出した他は。。。
というか。他に開催が無いから見ようも無いし。

寂しかったので、京王閣F2開催でもやってみよっかな~と手を出してみる。
もっとも、お遊びだから3連複を中心に車券を購入。

3連複で、なんと6R~8Rまで完全的中。
かなり調子が良いぞこれは。と思って、次に2つ行われる決勝戦へ目を向ける。

ただ、選手の性格や調子なんて見てないので、S級は脚色と調子で見ますが、A級戦を闘う時には、秘策というか独自で判断する指数と展開予想を用いてレースやってます。

9レース。イレブンカップA級決勝。
伊藤司(福島83期)が完全Vに王手。指数も申し分無し。番手の同県、宮下竜司(福島54期)は指数的にちょい不足。むしろ3番手の柳谷 聡(青森49期)の方が指数的にダントツ上位。
だから、伊藤=柳谷が第一候補。
問題は3着。
対抗の指数上位は、福田篤司(栃木66期)。あらぁ。。福田こんなとこ走ってんだ。。
よって、伊藤=柳谷固定の福田が主軸。あとは指数上位の佐野永吾(静岡58期)かと。

            いやぁ。展開っちゅうのは。。。(笑)

古川孝行(千葉84期)が、最終HSまで待っても待っても伊藤が抑えて来ないのに業を煮やしてヤケ逃げ。番手佐野が伊藤の捲り3番手に切り替えるも。。。。
おいおい。4番手の今井英明(神奈川71期)が交わしちゃったよ。。。。。(@_@;。。。

3連複。黙って流さなきゃいかんかったか。と反省。

今度は流すぞ。10レース。オーヴァルカップA級決勝。
東京勢が4人しっかり並んだ。逃げるのは宮川 誠(東京73期)で間違い無し!。
なら番手が軸!というわけで、並んだ東京の番手、阿部文雄(東京50期)に託そう。

今日最後のレースだし~。3連単で買っちゃおっかな~。
対抗は指数上位の梅村雅昭(栃木69期)、それから捲り兼備の石川英昭(静岡75期)。
ん~と。でもって後は指数的に物足りないけど櫻井 学(群馬84期)と三上佳孝(千葉88期)かな。

             いやぁ。。。A級っちゅうのは。。。(苦笑)

番手すんなり、交わしに入ったはずの阿部、内から難波政則(北海道84期)に行かれ、外からは何とびっくり小林高志(東京79期)が突っ込みやがって、ハコ3という大失態。

まぁ。年齢的なものもあるんでしょうけど。。。45万は取れる車券じゃござんせん。

というわけで今日のレースは終了。
いやいや。やっぱA級には手を出すものではないなぁ。と実感した次第でございます(_ _;。

明日は向日町決勝戦。な~んか香ばしいメンバーばっかが残ったな。。。こりゃ。。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-05-31 21:18 | 罵詈雑言

ほんに北日本は国際競輪の如し

昨日は仕事が終わったのが午前4時半。
当然、更新する気力も無く、当ブログ開始以来、初めて更新をしませんでした。

で、今日は各地F1戦の決勝戦が行われていたので、番組をあれこれ見ながら選別。
確実に3連単で手を出せそうなレースは1レース。後は遊びの3連複。

そういや、恥ずかしながら一昨日、ケロヨン君に初めて3連複の買い方を習いました(w
それまでは知らなかったので、2連単のボックスやら、3連単のボックスを敢行しなければならず、やれヌケだタテだといった屈辱を味わってきたのですが・・。

3連複って負けない(笑)

ただ私、買い方がとても変で、ケロヨン君にも笑われたんですが、でも本人大真面目。
例えば買い目が以下だったとすると
【並び】 123 456 789
まず3連単で考え付く買い目を書き出す。
1=2 3458
2-3 4567
2=4 3156
2=7 31894

で、次にこれを3連複で買ってくんですよ(笑)
元々の買い目が3連単だから、3連複で買ってけば、必然的に厚め、薄めってのが出てきて、ガミが無くなるという(^o^)vあったまい~♪

それでも負けない。ってだけで勝てないみたいなんですけど(汗)

勝負できるレースは3連単、2連単、遊びのレースは3連複。
今後これで行ってみます♪

で、今日の3連単指定レースは、当然福井F1決勝。
海老根恵太(千葉87期)。やっぱF1戦では格が違う。。後続を引き千切り、3日間捲りで圧勝。原司(佐賀70期)が、割と早めに仕掛けてしまったので、恵太君の良い捲りごろになってしまいました。4角くらいではアウトに浮いてふらふらしてたんですが、なんとか直線伸びて。

買ったのは、この恵太君と司の折り返しから。でも内藤敦(岡山80期)は、抑えにて。
なかなか本線で的中でけんなぁ。。。。本線は4着の市倉孝良(東京77期)。スケベ心満載の10枚投資でござった(笑)

そして函館ナイターF1、S級決勝。
単騎の選手の中でも、インタビューでぶっきらぼ~にしていたのが爲田学(長野69期)。
強がってんのか性格なのか、なんかムカつくインタビュー(笑)。いいキャラだ。
こやつ、調子も良いし、番手バカなのだけれど、とにかく手当たり次第に飛びつく。
爲田は番手だけれど、山田康博(滋賀77期)はどっか切り替えての流れ込みと見た。

でも、自力型両者の動向が気になる。同じ北日本の両者だから叩き合いは絶対無い。
先行は、地元の俵 信之(北海道53期)を連れた佐藤友和(岩手88期)で間違い無いとしても。。。でもすんなり佐藤が抑えるような展開だと、爲田はそこへ行ってしまう。
それじゃ地元の俵先生が勝てんじゃないか。

ちょいと前、青森F1の決勝で、北日本勢が地元の松井一良(青森61期)を勝たせるためだけに、菊池圭尚(北海道89期)と大内達也(宮城72期)が変なレースをしたことがありましたよね。それを思い出したのです。

北日本の鉄則、「北日本の結束、北日本作戦は外人勢のやり回しと同格。」

よって、地元の俵を背負った佐藤は、後方から上昇しない。前受けの爲田については、引けない状況で小松剛之(宮城79期)が抑えれば、爲田バカだからここに飛びつく。
小松は叩き合いをするわけないから、抱いて回ってりゃその外を悠々と佐藤が踏んで行くから、地元の御大は競られることなく主導権。

ただ、佐藤のデキが良いため、逃げ切りか2着。よってこの俵=佐藤が本線となるわけで。
すさまじく簡単な車券。
でもあり得んし。1,980円なんて安い配当。万車券でもおかしくねくらいだ。

私は逃げ切りの方を厚めに行ったんでチャラ線だったのですが、ほんっとなんか。。。
外人よりは読みやすいけど、動き自体は外人と変わらんよ。
北日本はファンが多いんで、以下ry)

まぁ、逆にこれほど地元地区。というのを大事にしている地区は他には無さそう。
で、連携がぴしっと決まるのも北日本。
巧いと言えば巧い。のかもしれませんね。

そうそう。武雄F1出走してた福田知也(神奈川88期)。人気背負って捲り不発で敗退。
菅原 晃(大分85期)の2着だと信じて疑わなかった私は3連複にて。ありやとやんした。
あ。こっちは珍しく地元連携が決まってるんだな。。ふむ。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-05-30 21:22 | 罵詈雑言

競輪互助会

今日はあちこちのF1戦をやってみましたが、結局1勝のみ。しかもガミ(w

ぼけ~っとF2開催を見てたんですが、得点ギリギリの選手が何やら策を弄して保身を図っている模様。
どうでもいいんですけどね。それってプロの世界ではないですよね。
F2開催は、S級戦と違ってどうにもこうにも馴れ合いレースが多い。
○○さんの得点が大変なので、僕が前で自力自在。なんて平気で言うし。

赤字開催やってる癖に、馴れ合いレースしか提供しない。提供できない。
なんともみっともないお話です。

F2開催は、早々に廃止したが良いでしょ。
でないと、この業界全部がいずれダメになることは明白。

実力が無いものが去る。これがプロの世界であって、助け合うことが美談とされるなら、そんなもん無くなった方がいい。

決勝戦で、後輩が先輩を引っ張る。
これは美談として受け入れましょう。

でも、得点がヤバい選手を、得点上位の選手が引っ張る。
これは美談でも何でも無い。ただの馴れ合い。ふざけんな。

早く無くした方がいいですよ。こんなバカな互助会は。

さて、明日は取手が決勝戦。ですが一言だけ。

           波潟和男(東京57期)。おめさんにゃガッカリしたよ。

    石渡正也(茨城87期)。おめさんサイコー!笑えるレースをいつもありがとう!
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-05-29 00:41 | 罵詈雑言

開催いっぱいしないで下さい。

ちょっと前の話ですが、G3欠場者が多いため、抜本的な対策として出された
これなんですけど、私もつい最近読みました。

これ読んで、やっぱり日自振ってバカだなぁ。と改めて思いました。

要はG3の欠場対策として、G1、G2の選考基準値を査定するのに必要な基準出走回数を大幅に引き上げて対策としているのと、G3の競走得点を全般的に引き上げる方向で実施するようなんですが・・・。

こんだけあちこちで雨後のたけのこみたいにF1を大量に開催しといて、で、G3を休むなっちゃそりゃ土台無理な話でしょ。

施行者が考えなければならないのは、「グレードの高い(質の高い)レースを提供して客から金を巻き上げる」っちゅうこってしょ?
それが、出走本数をこなすためだけに人気選手をG3に引っ張り出してええの?
人間が走るんで、疲れも溜まる。調子も維持できない。
そんなレースに金賭けるのはやっぱ怖いから、売上落ちる一方だと思うんですけどねえ。

さて、和歌山F1 決勝。
大方の予想通り、五十嵐力(神奈川87期)が打鐘から先行。一旦別線の澤田義和(兵庫69期)も中団を伺いますが、井上貴照(群馬68期)に阻まれ行けず。
それならば。となんと出口眞浩(神奈川63期)のインで粘っちゃった。

普通なら出口が負けないところ。
出口の野郎。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。あっさり飛びやがった。
おめも西川親幸(熊本57期)と一緒やな。

番手佐々木龍也(神奈川57期)は安泰のまま楽々五十嵐を差し込み優勝。
2着は澤田が競り勝ち流れ込み。3着五十嵐。。ん~。

結局後ろ競りを誘った五十嵐が、逃げ残ってしまいまいた(_ _;。。
協賛競輪なんだから気風良く駆けろよ。五十嵐よぅ。

ぶちぶち言っても仕方無い。
明日からの開催で巻き返しを。ってどれ買えばいいんじゃいコラ!。。。

開催多すぎてどれ狙ったらいいかわからんど~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-05-27 18:10 | 罵詈雑言

決勝は・・・

熊本F1最終日、S級決勝は井上辰也(岡山86期)の優勝で幕。
競輪に復活してから、この井上辰也は、密かに応援している選手でした。
時々妙なことやらかすけど、岡山の選手って本当に解りやすいというか、車券的に読みやすいことが多くて、結構重宝します。

だから珍しく、決勝戦で捲りの単を本命に据えました。
でも、捲りの単を本命視するのは得意ではありません。というよりもむしろ嫌い。
「最終主導権の番手が軸。決まり手は、差し」というセオリーを生業(?)としてる決勝予想野郎としては、捲り車券って怖いんですよね。
ちなみに、今日の辰っちゃんの決まり手は、「差し」。4角一気の追い込みでした。

S級初優勝おめでとう。これからもよろしゅうな!(^-^)/

一方、人間的、戦績的には本当に賞賛されるに値する滝沢正光(千葉43期)。
この選手が本当に相性の悪い選手。買えば来ない、買わなきゃ来る。という激悪の相性を持つ選手。
今日は、古城英之(広島78期)が対抗一番だったんですけど、出走直前になってから、ギア変更に気がついた。1枚ならともかく、2枚も上げてる。。。(@_@;。。
2枚も上げたら踏めんやろ~(汗)というわけで切っちゃった。
う~ん。実際切れてましたねえ。踏めるわけないっしょ2枚は。。。。(_ _;。。

田川辰二(熊本72期)は、捲り捲り~って構えると全くラインごと吹っ飛ぶ選手。
今日も案の定。。。中川司(静岡65期)を逃がしておいて捲ろうなんて。。(呆)。
で、西川親幸(熊本57期)。準決では部類の強さを発揮しながら、これまた決勝戦では平気で千切れる選手。
この熊本両者は、勝ちを意識した時には一銭も。。。
なので無印でした(笑)元々好きな選手じゃないし。でも佐々木浩三(佐賀50期)は買いました。あわや。だったんだけど。。ざぁんねん。

坂本英一(栃木59期)。調子いいと思ったけど、どうもそうでもないみたい。
準決までは、前が弱かっただけかもなぁ。好調だけど、頭までは抜けない選手なんだなぁ。

明日は、和歌山F1、またまた愛地球博協賛競輪、最終日の決勝戦。
どうして和歌山で、強力な南関ラインが出来るかな(笑)。
ふむ。今日はそこらで予想をしてみよっかな♪と。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-05-26 19:06 | 罵詈雑言

う~むぅ。。。

初の、印付きケロポン予想は不発。。
ん~。あれだけ検討したのに、結局はずしたラインが来たねぇ(笑)

今日はすっごく疲れているので、(なんでか朝7時に目が覚めて、それからず~~~っと仕事してたのでどっと。。)

今から寝ます。

女の子。寂しくさせとくとあんま良くない。。。よねぇ^^;。。。。ちょっと反省。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-05-26 00:22 | 罵詈雑言

熊本F1 第2回松本秀人杯 最終日 11レース S級決勝

◆井上が捲りで制するか、それとも不発に終わるのか。
◎1 井上 辰也 28 岡山 86 S2 両 今回 初4, 準1
  2 西川 親幸 39 熊本 57 S1 追 今回 初1, 準2
▲3 滝澤 正光 45 千葉 43 S2 両 今回 初8, 準2
×4 大前 寛則 38 岡山 57 S1 追 今回 初3, 準3
  5 佐々木浩三43 佐賀 50 S1 追 今回 初2, 準3
○6 古城 英之 29 広島 78 S1 両 今回 初5, 準3
注7 坂本 英一 37 栃木 59 S1 追 今回 初2, 準2
  8 田川 辰二 31 熊本 72 S1 両 今回 初5, 準1
  9 中川   司 35 静岡 65 S2 両 今回 初6, 準1

【並び】 825 937 146

「松本秀人さんは、師匠(松本秀房)の兄さんなので、この大会は気合入れて来ました。自力勝負」田川に「八谷を残したかったですが・・辰二に頑張ってもらうしか」西川-「準決の内からとは意外でした。3番手」で九州ライン。
「1着は出来すぎです。滝沢さんに任される以上は、何かやらないと」中川に、「司君の好きに」滝沢-「初日同様」坂本が3番手の遠征ライン。
「優勝とかは考えず、自力、自在に全力で」井上に「(準決のカマシは)強力でした。こんなに強くなってからは初めて付いたのでびっくり。今度はきっちり付いて行って優勝を狙います」大前に-「迷うことはありません。岡山3番手で」古城で瀬戸内ライン。

中川は論外として、先行タイプのうち、田川は後ろの西川に。というよりも、この杯だけは自分が取りたい気持ちが強そうだから、ほぼ捲り勝負。
別線の井上は、準決こそカマシを敢行したが、最近は専ら捲り専門。そう見ていくと、ほぼ先行不在の出渋りレースとなりそう。

しかし、井上が出色のデキであるのは事実。
落ち着いて2角あたりからカマして出るのであれば、井上が出切りそうな感じ。
田川は、一旦抑えて歩いて、このカマシに飛びつくか、3番手あたりをキープしての捲り狙いと見た。

こうなれば、後方に置かれそうなのが中川ライン。
どうしても、先行という選択肢が考えにくいだけに。

ただ、井上が抑えて来るのが遅ければ、当然、前で受けている田川の逃げ勝負となる。

デキ的には、井上、滝沢、坂本、古城のデキが良い。
普通。というのが大前、田川、西川、佐々木、中川といった面々と見たが・・。

ここは、例によって両面作戦。
井上がカマして出た場合と、捲りに構えてしまった場合とで車券を狙う。

井上が考えずに逃げた場合。
さすがに今回、大前の差しは厳しいかも。余程ぴったりくっついて行けばだが・・。

井上のカマシで。中団キープの田川、捲って出る中川の後位、滝沢、坂本絡めて

1-642-642537

井上捲りなら、不発も充分。この時には、中団キープの中川が先捲りで西川に殺されて、変な車券となりそう。

3=7-2516

以上で行ってみたいと思いまふ♪

-------------------------------------------------------------------結果
田川はハナから捲り構え。逃がされの形で逃げた中川の番手から滝沢が飛び出す。
7番手で脚溜めた井上が、4角から直線一気の追い込みでS級初優勝

◎1-▲3-注7 あれ?なんで書いてないんだ???ごめんなさい。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-05-25 20:31 | 競輪予想

平塚F1 愛・地球博協賛競輪 最終日 11レース S級決勝

◆どちくしょ~。当ててやる。当ててやるんだから!
ケぽ※今回からちょいと印つけてみました(^-^;「ぽ」は私。「ケ」はもちろん♪
×  1 丸山 啓一 30 静岡 74 S1 逃 今回 初5, 準1
注  2 中村   淳 33 栃木 69 S1 追 今回 初4, 準3
○◎3 富永 益生 34 愛知 66 S1 追 今回 初3, 準1
▲○4 増田 鉄男 31 徳島 74 S1 追 今回 初2, 準3
    5 山内 大作 29 静岡 75 S2 逃 今回 初7, 準1
    6 渡邊 秀明 33 神奈 68 S1 追 今回 初8, 準2
◎×7 岡田 征陽 25 東京 85 S2 逃 今回 初1, 準2
  注8 相原 健樹 41 宮城 51 S1 追 今回 初6, 準2
  ▲9 吉田 敏洋 25 愛知 85 S1 逃 今回 初1, 準3

【並び(予想)】516 934 728

初日からの部分もあって、南関の並びが微妙も、恐らくこの並びかと。
分断、競り等のイレギュラー要素は考えにくい。
岡田に中村-目標の無い相原で、吉田に同県富永-初日も付けただけに、この3番手に増田か。南関は、山内-丸山の同県コンビの後ろに渡邊で2段駆けの体制で臨むのでは。

この中で、調子イマイチだなぁと感じるのは中村一人。
準決は捲りに切り替えて2着はありそうなもの。しかし結局追い込んできた相原に先着を許している。

同県を背負っている以上、ラインの結束が固いのが、静岡両者、愛知両者。
縁薄いのが岡田で、関東が番手も、同県の先輩などでは無い以上、岡田が一番取りたいと思っているのかも。

でも今回は点数に関係無い協賛競輪。
関係無いなら同県の先輩に取って欲しい。なら吉田が逃げと見た。

ただし、準決のような打鐘カマシではなく、展開的には恐らく岡田もしくは静岡ラインが、抑えて歩いているところをカマシて出ると見る。

今回、3番手の増田もかなり好調。
この4番手を確保するのが、静岡か岡田ラインということになるが、静岡勢は揃って位置取り下手なだけに、ここは岡田が中団。

捲りは早めになりそうで、これに併せて富永が出るか、それとも直線まで吉田が持つかは五分。富永が外に車を振れば、中が空きそうで、目を瞑って突っ込めば増田の単も。

いずれにせよ、この3人が勝負権のある位置になりそうだ。

逃げる吉田の番手、富永で

3=4-7289

ケロヨンデスク(笑)は、捲る岡田の単狙い
連下に自分だけ届く丸山の捲り(但し丸山の前周りが絶対条件)、付ける中村で。

7-3-412 

さて。どっちかが当たるかにゃ?(笑)
-------------------------------------------------------------------------結果
打鐘カマシの山内を追って丸山-切れながら渡邊で続く。
BS、後方からは来ていなかったが早々に丸山が番手発進。2段駆け成功。
3着には3角内突いて伸びた吉田。

ふ~む。やっぱ吉田決勝では逃げないか。

1-6-9 
両者とも全く不発です。
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-05-25 00:19 | 競輪予想

仕掛けて仕損じ無し

本日のメインは、熊本F1及び平塚F1。
岸和田も決勝ありましたけど。。。先行不在は買いづらい。。結局、本命サイドの決着でしたね。しかし。。十文字貴信(栃木75期)、ほんっと弱くなっちゃって。

熊本F1は、当然狙いは岡崎孝士(熊本77期)のレース。
番手の坂口樹隆(熊本73期)は、ちょいとこのメンバーでは苦しい。なんせ、北幸博(三重65期)が、「僕が前で何かするということで」のコメントで、番手の田島浩二(三重84期)も、「もう先行はやめました。北さんの番手で」。

別線は、川口直人(神奈川84期)で番手が佐野哲也(静岡64期)-志村勇二(東京70期)とそこそこのライン。

これ、北が坂口飛ばして番手をキープ。3番手田島の直線強襲。って読みは完璧。
ところが。。。。
正直、川口が居るから岡崎の逃げ残りはあって3着まで。と読んでいました。
直前の合宿で指を痛めて乗り込んでいないとのことならなおさら。
岡崎の巧みなレースに川口が踊らされてしまい、結局見せ場も作れないまま岡崎の完全ペースのレース。本人もレース直後「完璧なレースだったんですが、バック向かい風でちょいと末を欠きましたね。」とのこと。
確かに、「完封」の一戦で、2着に残っちゃうとは。。参った。。

熊本は他にこれ。というレースは無く、あとは全部「見」

平塚が面白そう。
7レースは高井広明(岐阜58期)の頭確定で、マーク小田龍二(愛知53期)に、台 和紀(埼玉83期)を絡めて買ったんですが、台が中に挟まってしまって失敗。

やっと当たりが出たのが10レース。
富永益生(愛知66期)の目標が一番しっかりしている吉田敏洋(愛知85期)。
ただ、吉田も準決、権利取りに逃げると見て、富永-1974-吉田で勝負。
案の定、岡田征陽(東京85期)の私だけ捲りが届いて2着。吉田3着で会心の一撃。

で、調子乗って11レースに手を出してみることに。
丸山啓一(静岡74期)は、「初日失敗したので、渡邊秀明(神奈川68期)と今度こそワン・ツー決められるように」のコメントだったので、捲り半分、カマシ半分と読み。
とにかく悩んでたのが、別線。
太田黒大心(熊本74期)は、昨日も増田鉄男(徳島74期)を連れてカマシ発進。
捲られはしたものの、結構いい出足でした。
一方、北日本ラインを背負っている伊藤大志(青森86期)も逃げ宣言。

う~ん。どっちがかウソついてる。

そこで、前の10レースと同様、恐らくカマして来る太田黒の番手、増田を軸に据える。
対抗は、中団にはまってしまいそうな伊藤の番手、内藤宣彦(秋田67期)。
そして、増田が捲って来る丸山を仕事して、番手渡邊の直線強襲。

つまり得意の、番手=番手を主軸に、あれこれ買い漁ってみる。
点数がかなり増えたので、買い目をきっちり紙に書いて買う周到さを披露。
書いた点数、実に42点。
最後の最後までみつめて、「おし、これで万車券でも何でも仕掛けて仕損じ無し!」と自信持って1枚づつ投入。

電話を切ってから気がつく。
「あれ?これ、丸山の捲りの頭車券。無いや。ん~と。丸山が捲ったら、渡邊が付いて来るから、増田、内藤の前残りだなぁ。。。これ抑える必要があるのか。ん~。でも25倍しか付かないし。勿体無いや」

           お前のそれが勿体無いんだよ。>ぢぶん。

結果はご承知の通りです。仕掛けて仕損じ無しのハズが、最後の最後の最後、締め切ってから思いついた車券が大正解。
みっともないというか恥ずかしいというか。情け無い。。。

ムカついたので、明日の決勝、予想します。そして当ててやる!ちきしょ~!!
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-05-24 23:06 | 罵詈雑言

え?

シグナルRightさんとこで、「予告の勝負レース」となった青森F1決勝。
私の軸は、森田進(埼玉57期)でした。
内海雅夫(群馬83期)という先行屋ではないにせよ、目標はあったし、なんせ最近は捲り兼備(笑)(決勝の決め手は「差し」となってますが、実際には4角からの捲り気味の追い込み。)
だったのですが・・惜しくも届かず。
松井一良(青森61期)の優勝って、私にはまず買えない車券でござんした^^;。

菊池圭尚(北海道89期)は、五月蝿い古原勝己(大阪60期)を殺すためだけの犠打先行。
う~ん。北日本の結束は良く解ったのですが、何とも姑息な北日本作戦でした(笑)
優勝狙える大内達也(宮城72期)だって捨て駒なんだから。。恐るべし北日本。

はっきり言って私にゃ、昨日の外人勢と大差無いレースに見えましたわ。
国際競輪で得たノウハウを、北日本ラインに当てはめて今後は使えそうです。

小松島は誰が優勝したんかいな。。え~っと?
おお。渡邊泰夫(大阪62期)。こちらは南関ラインの連携失敗。
なんか好対照な。。。

ナイター平塚は、リアルタイムの配信は全く役立たず。
小倉と大差無いなぁ。赤板から急に重くなって、次に写るのはだぁれも居らんバンクだけ。
むなしい。。。

ナイターの方が好成績でした。最終レースはスジできっちり決まって抑え車券。はぁ。

明日からは地元地区。熊本F1が結構豪華なメンバーで開催ですね。
今現在、猛烈に忙しい(ってさっき帰ってきたばかり。。)ので、予想はちょいおやすみです。
決勝戦で面白そうなメンバーになったら能書き垂れてみようかな。と。

明日は予選クラス。。あ。岡崎孝士(熊本77期)が出てますが・・・
岡崎地元では大事に走りすぎてコケること多々。
勝負しよ~って思ってる諸氏。ちょっとだけ、注意です(笑)
[PR]
by hiroki_kuranaga | 2005-05-24 00:46 | 罵詈雑言